FC2ブログ

色褪せた旗

隠していたけれど身体を壊しちゃっていてさ、今月なんか息絶え絶えでしたよ。
吐き気、息切れ(ぜんそく?)、倦怠感、やる気のなさ、とうとうヤキがまわったか。
日によっては15分歩くごとにベンチに座らないとって。
歩くスピードは7割くらいまで落ちた。おじいさんかよ。
食欲がないから主食は飲むヨーグルト、
野菜ジュース、牛乳、おかゆ、お雑炊、各種スープ。
酒なんかとんでもない。1ヶ月近く静養したらって思ったけど、今回は寿命かなあ。
病院はちゃんと行っていて、検査も受け、お薬もきちんとのんでいるけれど、
寄る年波といままでの不摂生は自業自得、因果応報だからなあ。
明確に死を意識する段階。
そのへん意識的だったけれど、
無茶をやっちゃうとだいたい40過ぎくらいで、みんな来る。
逆に44歳まで持ったのがすごいって話。
ほら、無頼を気取っていたバカとか40前半でみんなパタパタ倒れて、
あっという間に死んでいくじゃん。

今月、いちばんいい時代だった大学のころの女性の思い出をたくさん書いたけれど、
あれは最後のいのちのともしび。最後のローソクのほのおみたいなもの。
困ったのはお金でどうしようかって、
今日、緊急小口でお金を借りるために住民票を取ってきたよ。
いちおうコロナのせいでパチンコ会社の仕事をふいになっている。
書類を目を皿のようにして読んだけれど、
あれ、支払い期間中に死んだらチャラになるの?
赤羽のユニクロに390円の無地Tシャツを7枚取り置きしていて、
行こうとしたらバスで悪意はないのだろうが、
乗客から嘘を教えられ、変なところで下車する。
いまはもうみんなシャッターが閉まった色褪せた万国旗のかかった商店街で、
ぼんやりと過去をふりかえりながら長いあいだ休憩した。
もう最後が近いのかもしれないと芝居がかって、ちょっとだけ色褪せた旗の下で別れ酒。
みんなきれいでべそをかきそうになった。

DSC_0224.jpgDSC_0225.jpgDSC_0227.jpg

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/7347-af0a0334