FC2ブログ

弁護士が嫌い

自分は正常で周囲は全員精神病あつかいしていた精神病の母は、
消防署、警察署、公的権威機関に電話するのが大好きで、
とりわけお好みだったのが弁護士である。
弁護士もまたバカで精神障害者の言うことを真に受けてアドバイスする。
母が死んだ直後、その弁護士に会わなければならないことになったのだが、
そこでその弁護士に屈辱的なことを言われ、いまでも恨んでいる。
あの年齢ならもう死んでいるだろう。ざまあみやがれ。おれはおまえが大嫌いだった。
母の家のほうの面倒くさいむかしの土地関係でこちらの一銭の得にもならない問題で、
えらく圧迫的脅迫的な書面が弁護士から来たことがあり、
見たら女性名で電話してみたら若い女で話したらそういうことかとすぐ解決した。
こっちはなんにもしなくてもいい。むしろ、しないでくれ。金銭のプラスもマイナスもない。
こんな単純なことをあんな難解な法律文書にするのはどうかなあ?
と若い女性弁護士に具申したが、餅は餅屋、業界は業界でそういう世界なのだろう。

COMMENT

くまじろうパパ URL @
05/26 13:41
. なんでもないことをわざわざわかりにくく書いて人を煙に巻く。バカを有難がらせる。この点で法律文書と宗教書はよく似ている。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/7211-5ef03b69