FC2ブログ

ほしがりません

けっこういままで書いてきているのである。
シナリオいっぱい、戯曲ひとつ、最前の小説ふたつ。
ぜんぶ陽の目を見なかった。
いちばんの自信作はと問われたら、7、8年まえに書いた劇作。
インドの安宿を舞台にした芝居台本「ほしがりません」。
どこかに応募したのだが、落とされた。
それから何回か書き直して、いまパソコンのどこかにあるのかしら。
おれほど国内外の戯曲を味読したやつはいないと思うが、
その結論の戯曲はあっさり演劇界からNGを食らった。
いまは演劇にまったく興味がない。
タダ券をもらっても行かないくらいの、日給しだいって話。

COMMENT

曼陀羅屋 URL @
02/16 19:16
. 日本劇作家協会新人戯曲賞、2011年だな。青葉シンジ君と土屋ケンジ君、どちらも自死遺族で作家ワナビーで経歴に似たところがあるし、異常者同士で波長が合いそうだ。
Yonda? URL @
02/17 06:42
ワナビー?. 

一昨年の段階でワナビーではないですよ。そんなものはない。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6819-a74d8573