FC2ブログ

「アジアSEX・麻薬旅行マニュアル」

「アジアSEX・麻薬旅行マニュアル」(バックパッカーズ)

→90年代後半のアジアのSEXと麻薬の裏事情が口コミ形式で語られる。
このころはいまの大学生が生まれていなかった時代。
もうすっかりおっさんだからむかしを懐かしむと、むかしはよかったなあ。
世界的にいまのように規制がなく、ゆるく、夢やロマンのようなものがあった。
いまは世界中、どこに行ってもみんなスマホを持っていて(旅行者さえも)、
それでやりとりしているからたとえインチキでも夢も冒険もあったもんじゃない。
この本のような90年代後半のアングラな、いわばエロ本のノリが懐かしい。
こういうスタンスがすべて2ちゃんねるに吸収されて、
いまはどこへ行ったのだろう?

麻薬の「めくるめくような夢心地」ってどんな感じなんだろう?
本当にドラッグは経験したことがないので、
そしてもうこの年齢では恥ずかしくてできないので、
かえって逆に夢想が広がり活字に淫靡な空想を膨張させられる。
いまはほとんど乞食のターザン山本の「週刊プロレス」の世界。
この本のようなガイドを片手にどきどきしながら麻薬を探す青春は、
それほど悪いものではなかったのかもしれない。
麻薬って、言うほど廃人にはならなく、そもそも入手しづらいから、
日本に帰国するとスパッとやめる人が多いって聞くよね。

瀬戸内寂聴も小説で書いているけれど(「花に問え」)、
麻薬でラリってみんなで踊り狂うって、それこそまさに一遍の踊り念仏。
「花に問え」の舞台になったインドのゴアやカンニャクマリに、
わたしも29歳のときのべ2週間近く遊びで滞在していたけれど、
カタブツの外見のせいか薬物のお声は1回もかからなかった。
どっかで期待していたのかもしれない。あのころは若かったし。
ゴアのレイヴってなんなの? 想像するしかない。
どうせいまはこんなに盛り上がっていないだろうと思いながら。

「強烈な音と会場の光に目が馴れてきたら、
ダンススペースを良く見てみましょう。
何百人から時には何千人という人間が踊り狂っています。
その光景は例えて言うと、
踊る宗教やサイコセラピーのワークショップに似ているようです。
ここでは、日本のディスコや盆踊りのように
決められた振り付けやお立ち台もありません。
他人に迷惑をかけないかぎり、すべてが自由です。
それぞれが好きかってな方向に、好きかってな動作で、
音と一体となって踊るのです。
最高に気持ちイイので、あなたも、
あなたなりの動きで音と一体となって踊ってみましょう。
よく見ると、日本人の踊る姿もチラホラ見かけるでしょう。
あなたの知っている顔も踊っているかもしれません。
全体的には白人が大多数ですが、
日本人や、稀にインド人も混じっています。
不思議と黒人はほとんど見かけることがありません。
最近では、日本人以外の黄色人種もだんだん増えているようです。
みんなそれぞれに楽しんでいます。
あなたも好きなだけ楽しんでください」(P141)


自由。解放。過激。アングラ映画監督の原一男じゃないんだから(笑)。
でも、あの世代って、そういうノリが好きでしょう?
なのに、いまは大学教授におさまって、お堅い文化論をかましている。
みんな自分を解き放てばいいのに、それができない。
そもそもそんな大きな自分もなく、小さな自分勝手で終わっちゃう。
全共闘のやつらとかどこに行ったの?
ウーマンリブとかフリーセックスとか、ぜんぜん自由じゃないよね。

八王子さんから、
「土屋さんはバリ島に行ったほうがいい」
とか言われて、え? お金を出してくれるの?
と思ったら、もちろんそういう話ではなく、自分でって話しで、それはそうだが。
どうせバリ島もいまはスマホに汚染されているような気がする。

「バリ・ヒンドゥー教には日本の常識では計り知れない部分も多く、
例えばトランス・ダンス等は
「狐つき」などと呼ばれ否定的に扱われがちですが、
バリ島では重要な神事の一つです。
バリ・ヒンドゥーでは特に「善」と「悪」のバランスが取れた状態を尊び、
この状態が崩れる事をいやがる傾向にあるようです。
各村や街には「バリアン」と呼ばれるメディスンマン(呪術師)がおり、
現地人は西洋医学の病院へ行っても
原因の良く分からない病気に罹った時は
バリアンのところへ行くのが普通の事とされています」(P49)


おれもバリアンに診てもらったら運命の損傷が回復して人生一発逆転――
とかそういうのを夢見られる年齢ではもうない。
本書にはカンボジアのスワイパー村に行けばひとむかしまえなら
ロリ美少女が買えたと懐旧談が掲載されているが、
その時代からもう20年以上経った。
こんな上出来な本をつくったやつら、まだ生きているか?
何十年後かには民俗学的資料になりうる奇書の類であろう。
もはや想像して楽しむことしかできないが、
あるいは空想するのこそ最大の快楽行為やもしれぬ。
実際は麻薬とかやってもつまらないんじゃないのかなあ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6750-dad8a234