FC2ブログ

女の子

まさか性犯罪はしないが、
女の子への関心が一時的にだが戻ってきたのである。
女が大っっっ嫌いなわたしにとっては奇跡的な事象。
板中でナースに囲まれたことが大きかったのか。
ア○ゾン非正規女組の影響か。
板中のナースのSYさんの「ないです」とかチョー笑ったな。
もろに関西弁の「ないです」で、
酒も飲んでいないのにわたしが真似したらSYさんも大笑い。
夜勤明けで、点滴が入らない。
強気なナースのSYさん、チョーかわいかった。
右手に打たせろって言うけれど、それではケツがふけない。
そこにジュンイチ先生が現われ、目先の利益、
「先生、点滴は打てますか?」
と聞いたら、
「むかしはこのくらいしかできることがなかったから、よくやらされたよ」
ジュンイチ先生、一発で左腕に点滴を決めてくれた。
「いよっ、天才外科医」
とか酒も飲んでいないのに朝からこのテンションのわたしって精神病?
点滴の影響か左手の親指がいまも非常に痛い。
ジュンイチに聞いたら「まあ運が悪かったとあきらめろ」というようなことを。
あそこでやられたと思った点滴はSYさんではない。
むろんジュンイチ先生でもない。
SYあの子、生意気で強気で喧嘩腰でしかし優しくかわいかったなあ。
エレンタールの水に溶かさない粉末を
はじめてそのまま持ってきたのが彼女。
関西弁の「ないです」――。
おもしろすぎて忘れられませんですね。

COMMENT

瓜生山 URL @
01/23 00:53
. 文才の有無を確かめる最も簡単な方法は、ラブレターを書くことである。

貧乏な中高年のブサ男でも言葉の力だけで美女を陥落させることができるなら、そいつの文才は本物。できないなら文才ナシ。土屋くんには無理だな。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6747-26fb07f9