FC2ブログ

「平成日本タブー大全」

「平成日本タブー大全」(溝口敦ほか/宝島SUGOI文庫)

→裏と表ってあるじゃないですか?
わたしは(いわゆる)不正を告発する趣味はなく、
わたしがおいしい思いをしたい。
わたしの関係者においしい思いをしてほしい。
それだけだから。ただそれだけ。社会正義趣味はない。

八王子の人から刑事告訴されるといまもって緊張状態は続いているが、
村内家具のいう「警察」がどっちの警察かわからないのよ。
庶民のみなさまはご存じでしょうが、表の警察と、裏の警察がございます。
表の警察はそれほど怖くない。
事業家で仏教科学者の八王子さんの言っているのが表の警察なのか、
それとも裏の警察なのか。
みんな知っているでしょうけれど、警察も裏では政治権力とズブズブで、
天下り先とかパチンコ会社との癒着とか、まあ、そんなものだろう。
八王子菩薩の言っているのが裏の警察だったら怖いのである。
ヤクザよりも怖い。
人権(そんなもんわたしにあったっけ?)侵害や恫喝さえ裏の警察はする。

ちょっとでも社会の上のほうにいけば日本社会のからくりはわかるでしょう?
きれいな顔をした人がご子息を有名会社にいい待遇で入れておられる。
朝日新聞の社長が息子を電通に入れたら自殺しちゃったみたいで、
これは報道できなかったオフレコ。
ありがちなつまらない陰謀論めいているが、
実質的に大企業、政治家、国家権力、報道機関は
すべて裏では利権で握手している。
それに対して、どう思うかである。
わたしは少しでもそのおこぼれをいただきたいなあ。
嫌いな言葉は正義の、歪(いびつ)なわたしわたしわたし。

この本を読んでやっぱりそうだったかと思ったが、
どこもあそこも裏では血縁や利権、主義思想でつながっている。
朝銀(朝銀信用組合)とかすごかったんだなあ。
朝鮮はパチンコで、パチンコは警察だから、うまみのトライアングル。
先日、派遣会社から
「パチンコ・スロット会社の短期仕事は不採用になる可能性が高い」
と電話が来たが、こちらのバックを知っているのか?
まあ、いないのだが(笑)。
いや、入ってもいない創価バックがある(笑笑)。

売春だってバックがなければ出来ない仕事。
警察とヤクザ両方に裏金を払うって、
どんだけ(建前ならぬ)本音はつらいんだよ。
困ったことに、裏社会は利権オンリーではないのである。
こだわりの政治信条や思想主義がからんでくるからめんどうくさい。
わたしはノンポリで政治とかどうでもよく、
ただ利権――いやいやいや好奇心、快楽のみで動く。
あと30年、毎月50万をあげるポストを用意すると言われても、
それは飽きそう、めんどうくさいと断っちゃう。河原乞食みたいなもん。
恐れずに言えばヤクザなのだろう。
ライターがヤクザの生態について正しく、それはもう正しく書いている。

「暴力社会の人たちの言う「常識」は、ひどくいい加減である。
論理の裏づけは無視され、ときには物理の法則さえ黙殺される。
確率の勝負である博奕を、
「力」(りき=人間の持つ生命としてのエネルギー)の強弱ではかったり、
万事がつねにファンタジックで、
門外漢にはとても素直に頷けない。
だが、日常的に暴力を行使している者だけが
掴みうるインスピレーションは生々しかった」(P79)


COMMENT

十六島海苔 URL @
01/21 15:39
. シナセンを攻撃して土屋くんは何か得をしたのかね。
Yonda? URL @
01/21 15:50
快楽. 

楽しかったなあ。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6744-6cb83d6d