FC2ブログ

2020年の始まり

あれから20年も経ったんだなあ。
絶対にどこかで自殺していると思ったが、
身体はボロボロだけどこうして生きている。
「10年、20年待てば」とか河合隼雄や宮本輝がよく書いていて、
それは希望ではあったが、いざこうして20年経過してみると、
人間的成長も社会的成功も精神的安定なんにもないんだな、これが。
これが、リアル。

ア○ゾンさまのご好意と派遣会社さまのご寛容で、
元旦から働かせていただくことができました。
集まる家族も友人もいない、本当のひとりぼっちだから、
こういう1月1日を迎えられて嬉しい。
ア○ゾン川口FCのお正月イベント、餅つき大会は大盛り上がり。
僕も生まれて初めて餅つきを経験させていただいたが、
あれって意外と疲れるのね。

社食の「おせち」は正統的な古き良き博物館に展示されているようなもの。
冷たいパサパサした焼き魚、
押しつけがましい甘さのだし巻き卵と煮豆。
こんぶじめもやたら甘かった。ゴムのようなかまぼこ。
写真を撮っちゃおうと思ったが、
ガラケーはカバンのなかなので、取りに行くのがめんどうくさい。
あまりにも「正しい」おせちで半分以上残してしまった。
僕が食事を残したのは、吉野家の牛丼以来。
庶民ってあたまがいいんだなあ。
みんな「おせち」ではなくB定食のサーモンフライを選んでいた。
あいつら賢いよ。建前ではなく本音で生きるナイスガイやナイスガールだ。
ないすなおにいさん、ないすなおねえさん。
A定食の「おせち」を頼んだとき、社食の人は「まじ?」という顔を一瞬した。
でも、本当のむかしながらの「おせち」ってそういうものなんでしょう?

今日元旦の社食は無料サービス。
明日は半額サービス(200円)。
明日のA定食はビーフカツなので、ソースをたっぷりかけて、
めしめしもりもり密林を味わいたい。
つきたての餅は、正月らしい感じを楽しめたのでよかった(食レポかよ!)。

今日はみんなピッキングでストーはほとんどしていない。
高い時給のスポット派遣にしっかり「おせち」ぶん働かせようとの
ア○ゾン人工知能さまのお考え、
ご魂胆か一番下のA棚の重いシャンプーが多くきつかった。
A棚に10キロのコンクリート袋が入っていたこともあり、
おいおい、死者が出たらどうするんだ? と思った。
あれ絶対、男性用ピッキングコースと女性用ピッキングコースがあるよね。
いま点滴ミスの後遺症で左手親指が痛いので、
本来は左で取るところも右腕1本で持ち上げた。
正月休みが明けたら医療ミスの件で病院に電話するつもり。

入ったときから感じのよさで気になっていた古株さんに聞いたら、
ア○ゾン川口にかぎっては「早帰り」はないとのこと。
かならずなにかしらさせて日給は保障する。
ア○ゾン川口はシュークリームの中身やお餅のようにホワイト。
ニート明けにはおすすめだが、
「新人たすき」をした人が多いから、人の出入りは激しいのだろう。
シャトルバスの関係で朝はほぼ30分前までに出社。
夜は20分後まで職場から出られないという、
この約1時間のロスがネックになるのか。
歩いて行ける近所だったらよかった。
ちなみにうちからも歩いて1時間ちょいで行ける。
「おせち」もお餅も食った、まずまずの年始である。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6691-0a9e6e75