FC2ブログ

どうする創価学会?

約2週間重病で入院して退院の翌々日に働いて大丈夫なのか?
10時間歩きっぱなしの、まあ肉体労働。
医者に聞いたらどうせやめろと言われるだろうから聞かなかった。
やってみなきゃわからない世界だよねえ。
やってみたらどうやら大丈夫のような気がする。
ランチはさわらのマヨ焼きで、はじめてご飯を大盛りにして食べた。

2週間ぶりの職場だったが、
指導教官の女性トレーナーが「どうしていたの?」と聞いてくれて嬉しかった。
「腸に穴が開いて2週間入院していました。17万8千円取られました」
まあ、わたし、異様な存在感があると思う。

4つまえの記事で言及した50代のTさんとシャトルバスで再会し、
こちらから話しかけ横に座ってもらい座談する。
ランチのときにも相席したのだが、Tさんやべえよ。
サークル活動をしていると言っていたが、それは妙観講(みょうかんこう)。
妙観講は日蓮正宗の在家組織。
日蓮正宗は創価学会の生みの親で、のちに学会とは喧嘩別れしている。

Tさんは典型的な日蓮ループで、
創価学会の家に生まれ、顕正会にはまり散財して、
最後に行き着いたのは日蓮正宗の妙観講とのこと。
昨日は休みで大久保の牧師を
折伏(しゃくぶく/正義で叩きのめす)してきたという。

わたしは法華経を暗記しているから(いまはちょっと怪しい)、
方便品第二をそらで延々と読んだら、「学会なの?」。
「違います。どこの宗教にも入っていません。学会は入れてくれませんでした」
ここに書いたこと、ばれないよね。
Tさん50代、善人顔独身。
ハンダづけの仕事をしていたが、一時期は月収40万あったが、
会社の経営が傾き10万ちょっとになる。
実家で母親と同居。
お母さまが元公務員で年金が月20万あるので、合算して生活している。

いまは繁忙期で時給1350円だが、
時給1050円のレギュラーになることが決まり嬉しいという。
「週4万円入ってくるのは嬉しいですよ」
創価学会はわたしを拒んだが、
妙観講のTさんはわたしを折伏する気が満々の模様。
一度参加してみないとか、2度目の会話なのに言われている。
そもそも妙観講とか顕正会を知っている時点で、
わたしはその筋の人なのだが、危機意識はないのだろうか?

わたしを嫌っている創価学会への当てつけで妙観講に入ってもいいが、
考えてみたらメリットがまるでない。
日蓮正宗の坊主なんてわたしのなかでは池田大作以下だし、
創価学会に入ったら暴力団員みたいに威嚇できるが、
妙観講なんて顕正会よりも知られていないマイナー組織(わたしは知っていたが)。
ここで創価学会に提案だ。
おい、女子部。そうだ女子部だ。女子部の本気を見せてみろ!
土屋さんを日蓮正宗に取られてもいいのか、創価学会の諸君?

Tさんへはわたしから話しかけているから、これは偶然だと思う。
あっちからではない。
わたしの名前ケンジのケンは日顕の「顕」です♪

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6657-3831cc8e