FC2ブログ

質問に答える

ハブとまむしがおなじか別かはわからぬが、
まむし酒が出てくるのは太宰の「親友交歓」。
わたしのなかではハブもまむしもおなじ。違うと言われたらすまん。
太宰の小説では田舎者の自称親友が、
太宰のたいせつなウイスキーを豪快に飲み干し、
「まむし焼酎に似ている」と言った。小説の前半。
これでいいかな?

COMMENT

ありがとうございます。 URL @
08/28 18:11
. ご承知でしょうが、太宰のウィスキーを豪快に飲み干し「まむし焼酎に似ている」と言ったのは、小野才八郎が太宰を訪ねた時やったことそのまんまなんですよね。桜桃忌で小野才八郎の朗読を聞いたことがありますが、生気のない、しょぼくれた爺さんでした。

禅林寺の近くの電柱に、地元の子供が書いたらしい「走れメロス」という落書きがあり、笑いを誘いました。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6467-5aed6be4