FC2ブログ

人間の階層

身もふたもないことをいうと、人間って階層があるよね。
たびたびモデルにしてごめんなさい。
このまえ大宮のAさんと花見をしたとき、マルエツでつまみを買ったのだが、
Aさんがサラダも買わなきゃって、マカロニサラダかなんかに手を出したの。
わたしはピシャリ。
「それはサラダではないです。野菜なんてほとんど入っていない」
「え? だって、サラダって書いてあるよ」
この溝は埋められないとスパゲティーサラダで手を打った。
マヨ系は好きだから、まあ、うまかったのだが。
Aさんと気が合うということは、わが階層はかなりのものではないか。
出身階級といってもよい。
基本的に怒号が飛び交う底辺職場で賃仕事をすることが多かった。
安賃金のため酌婦程度とも交際がない。
畢竟、人間を下に下に見てしまうところがある。
わたしが書いた小説なり文章なりを、
たとえばAさんにわかってもらえるとは思わない。
純文学とか書く人はそのあたりをどう処理しているのだろう?
お嬢さまやお坊ちゃまで周囲には高貴な階層のものしかいないのか?
「AVなんて男女がパコパコしているだけでつまらない」
花見の席でそういったら、Aさんが大うけしていた。
パコパコがよかったらしい。
「どうしてつっちいそんな言葉を知っているの?」
「おなじ階層だからですよ」とは言えなかった。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6452-3eda132d