FC2ブログ

善も悪もない

150万円もどこにあったのか借金したのか持ち出しで、このたび処女小説を書いた。
最初の読者さまからは日本語がおかしいと。
それから中盤から退屈になったと。
中盤で登場人物が勝手に動きはじめて、
彼ら彼女らを生かしたいと、いままで書いた40枚を消したもん。
悪女、悪男が生き生きしはじめたら彼らの動きにしたがいたい。
しかし、最初の読者さまからはそこからつまらなくなったというご指摘。
締切りギリギリで最後に頼ったのは、
ジャータカ、ギリシア悲劇、日本霊異記、説経節、近松門左衛門である。
批判的に土着性を言及されているが、むしろそれはほめ言葉。
まあ、どうせ売れなくて読者は百人もいないのでしょうけれど。さみしい。かなしい。
ああ、数少ない友人知人には配りまくりますよ。読んでくれないって思うけれど。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6398-681e3ce8