FC2ブログ

人は豹変する

むかし林真理子の「下流の宴」の映画シナリオを10万円で書いたことがある。
「好きなように書いてくださいよ」と鷹揚に言われたものである。
で、好きなように書き直したら一発アウト。
契約書に書いてあるでしょうって。メール1本でカット。それ以来、会っていない。
高田馬場の人で、聞いてもいないのに自分は家庭の都合で高卒で、
と高卒アピールばかりの映画業界人だった。
若い映画志望の女子大生をただ同然で使っていると自慢する、
ブランドジーンズ好きの低身長の子ネズミみたいな男だった。
おまえは信用できないから、忙しい姉と一緒に来いとか真顔で言ってくる。
人を信用しない人で、いわば同類だったのだろう。
「10万円で好きなように書いてください」
結果、これはおれの考えと違う。ポイ。ポイだから電話しないで。終わり。
業界ってこういう人が多そうだよね。慣れています。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6395-625553e6