FC2ブログ

叩いちゃいけない女の子

むかしの昭和文士の書いたものを読むと男が女をよく叩くよねえ。
中上健次とか、あ、そこは、ひそひそ、解放しません同盟は致します。
あそこの文化なんでしょう?
宮本輝のお父さまもお母さまをボコボコに殴ってアル中にしたらしいけれど、
なんで女を殴れるの? 
むかしはテレビとおなじで女も叩けば角度によっては直ったの?
宮本輝もその血を引いていて、
抵抗できんものをいたぶるのは最高やと小説に書いている。
どこかは特定できるが、
それをいましたら宮本輝の教育者仮面がはがれちゃうからしない。
特定できますよ。ブログタイトル横に検索ワード欄があるでしょう? 
あそこに「抵抗できん」とか「最高や」を宮本輝と一緒に入れたらたぶん。
そんな底意地の悪い育ちの悪い貧乏人やないから僕はやりまへん。
息子を公開エッセイでリンチして教育者ぶるのが輝さんでっせ。
それにしても女を叩いて直すってどんな感じなんだろう? 
女ってテレビのようなものなの?
テレビ局がいちばん恐れるのはたしかに若い女性だが、それにしてもこの時代の変化。
僕なんか女性から「叩いてください」とお願いされても、
「それはコンプライアンスが」とか言っちゃいそう。
女きょうだいが、姉妹がいない人は女性のありがたさを知らないから、
女も昭和のテレビのように叩けば直るとか考え実行しそう。そんな昭和が懐かしい。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6312-8ead762d