FC2ブログ

あとは野となれ山となれ

母は僕の目のまえで計画的に自殺してめんどうな血だらけの死体処理をさせた。
そのうえ家族や血族への悪口日記もまったく処分せずそのまま残した。
そんなに自分をぜんぶ放り投げるなよと19年経過したいまでも思う。
されたほうの思いを考えろよ。どれだけ辛いかわかってんのかよ。
母親は子どもをコントロール(支配)したがるというが、
母はそれを完全な形やってのけたのである。でも、それをしちゃいけないだろう?
父も母も好き勝手に生きたし、母はまさしく言葉そのまま好きなように
息子をいちばん苦しませる形で死んだし(それも永久に生きているかぎり)、
父も好きなように生きて好きなように死ぬつもりなので(永久に死なないと言っている)、
もう僕も血の流れのままに好きなように生きてもいいのではないか?
それをやっちゃダメなんだよ、いつも偉そうだったお母さん。
もう泣きたい。というか、いまもう泣いている。
なんで僕がおまえらの子なわけ? なんで、どうして? ま、そこが仏教の入口。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6009-faeead3f