FC2ブログ

仕事と遊び

僕の父は心底からの仕事人間でいつも忙しい、忙しいを繰り返し、人を急かし急かし、
急げ急げと大声で騒ぎまくり、いつなんどきも仕事で、だれが死んでも仕事で、
まともに話したことなんかないが、結局最後はどうなるんだろう?
従業員のことをファミリーと呼び、家族よりもたいせつにしていたが最後はどうなるの?
先日さみしくて孤独感が増し、どうしようもなくなり、最後の砦である父に電話したが、
最後はなんとかなるんじゃないかなあ、とまるで僕そのままなので、血は恐ろしい。
あとは野となれ山となれ。あとのことは知らねえよ。
そんな生き方はずるいだろうと思うが、
思えば僕もそんな感じで生きているわけで血は争えない。最後はどうなるんだろう?
父は自分がいつまでも死なないと信じている。
かたくなに信じている。自分は死なない。男は仕事だ。仕事よりたいせつなものはない。
おれは間違っちゃいないね。いまでも鼻息が荒く、昭和の男、仕事人間はただもう怖い。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/6008-97d1bc8c