FC2ブログ

自分に分け入る

結局、僕のしたいことは仏教と文学で、もうこんな年齢だし、
どのみち引き返す道はないし、
だったら文学と仏教を本気でやってやろうと思っている。
仏教とか文学とか本当の真実の不幸を身体で体験しないとわからない。
僕は踊り念仏の一遍がいちばん好きで、
なぜならあいつはカルトの元祖と言ってもよく、
若い尼さんにミニスカートの着物をまとわせ、女陰をあたまのようにつるつるにさせ、
それを見世物にすることで金を稼いだからだ。
一遍はその意思はなく、おそらく時宗二代目の他阿真教の企画だろう。
他阿真教の偉さは一遍のカリスマ的カルト的な才能をいちばんはじめに気づいたこと。
一遍時宗集団がどうやって生きていたなんて、
念仏札を配って、お布施をいただいていたとしか思えないが、
それを、それをだ、「宗教は金になる」と気づいた他阿真教はえれえやつだ。
いま生活とか将来の不安とかどうでもよくなり、ひたすら文学と仏教にのめりこみたい。
一生をかけるに値する仕事が(個人では金にならない)文学と仏教ではないかと思う。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/5992-19b069ed