FC2ブログ

永遠の師匠と永遠の弟子たち

こんまんき(キンマンコ)さんの創価批判ブログは本当に読み物としておもしろかった。
作者はもはや創価批判がライフワークになっているのではないか?
創価学会がつぶれちゃったら逆にこんまんき(キンマンコ)さんが困ってしまうという。
わたしは宮本輝経由で創価学会や池田大作さんに興味を持ったくちだが、
あの人たち、おもしろいよねえ。
ブログで読んでおもしろかったのは、池田さんの底意地の悪さ。
幹部が必死で原稿を考えた講演をやっているとき、
まさに佳境に入ろうとするそのタイミングで池田先生がのっそり現われ、
「こんなつまんないもん、やめやめ」と言って、なにをしたか。
いきなり下手くそな童謡を歌いだし幹部にタコ踊りをさせたというのではないか。
それを観客として見ていたら、これほど笑えるものはなかったと思われる。
高学歴のエリート幹部が難しい仏法指導をしているときに、
池田さんが「やめやめ」と登場して、いままで威張っていた幹部にタコ踊りをさせる。
池田さんというのは恐ろしい人だったというのがよくわかるエピソードである。
側近にはこんな怖い師匠はいなかっただろうし、いっぽうで末端会員は、
こんなに信頼できる師匠には永遠に付き従いたいと思ったことだろう。
池田大作さんは「そこまでやるか」という裏のエピソードがいくつもあり、
わたしは名誉会長のそういうあまりに人間くさい俗臭ぷんぷんたるところが好きだ。
またさ、池田先生の影響で側近も学会員も人間味が非常に濃い。
造反した元部下の池田暴露本がどれもなんとおもしろいことか。
基本的に池田も造反部下も、人の悪口がうまいのである。
これは日蓮大聖人の特徴でもある。日蓮の才能のひとつは悪口の達者なところだ。

こんまんき(キンマンコ)さんの名作ブログ「創価学会はカルトです」から紹介したい。
創価学会にはかつて「広宣部」という秘密組織があったそうである。
敵対する日蓮正宗への攻撃チームである。
やられるまえにやれ。やられなくてもやれ。先にやれ。やったら少なくともやられない。
で、創価学会の秘密謀略組織「広宣部」の考えたのが「勇気のエンジン大作戦」。
いまから30年近くまえでもこのネーミングは恥ずかしい。
で、もっと恥ずかしいことに「勇気のエンジン大作戦」の資料が流出して、
暴露本(野田峯雄「わが池田大作バッシング」)に掲載されてしまったという。
その内容は3日3晩笑いが止まらなくなる危険性さえある。以下、閲覧注意。
ブログ「創価学会はカルトです」に敬意を表しながら孫引きさせていただきます。
大阪創価学会の善男善女は以下のようなチーム編成を取った。

①FOCUSチーム=僧侶やその妻たちをつけまわすネタ取材班。
②特攻野郎Sチーム=男子部の特殊潜行活動班、別名「鉄砲玉」。
③ワイフ・キャッチャー・チーム=婦人部の追っかけイヤガラセ班。
④四条金吾チーム=壮年部の特別抗議行動班、別名「893(やくざ)部隊」。
⑤十羅刹女チーム=婦人部の電話抗議行動班、別名「極道の妻たち」。
⑥パトリオットミサイルチーム=寺からくる郵便物の回収作業班。
⑦ナポレオン・グループ=不可能を可能にする唱題会。別名「わら人形グループ」
(わら人形を五寸釘で打ち付ける呪い)。

http://konmanki.blogspot.com/2017/04/blog-post.html



この秘密チームの指揮官は「ビクトリー責任者」という役職名だったという。
永遠の師匠と永遠の弟子たちを敵に回したら、これほど怖いことはない。
「創価学会はカルトです」のこんまんき(キンマンコ)さんは、
創価学会に名前とかばれていないのだろうか?
創価学会には絶対にネット対策部があり、
今日も今日で「WEB2019 勇気のエンジン大作戦」を練っているかもしれないのである。
なにをされるかわからないぞ。
ちなみに、わたしはかつて信濃町の本部に行き、
心優しき同志たちと一緒に勤行や唱題をした「創価学会の味方」です。

COMMENT

とおりすがりのごんべ URL @
02/12 09:35
. タコ踊りのエピソード、すごいなぁ。
職場で読んでいて、笑いそうになりました。
そりゃあ、カリスマになるよ。

あ、ご無沙汰していました。
いちのせです。

ツチヤさんの記事によると、学会はこわいらしいので、誰だかわからないようにハンドルネームを変えてみました。
Yonda? URL @
02/19 19:00
とおりすがりのごんべさんへ. 

タコ踊りのエピソードは引用ではなく、
わたしの手が入っているから、
それはおもしろくなるのです。
おなじことをどのようにも言い換えられるのが言葉の魔術師です。
より正確には、言葉は魔術です。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/5833-b2566dcc