気持の悪い絡み方をするんじゃねーよ

ある高名な作家先生がメールをくださり、
いわく「気持の悪い絡み方をするんじゃねーよ」――。
わたしもコメント欄で匿名でネチネチ批判されるよりも、
実名でご意見のメールをいただくほうよほど気分がいい。
「おれが創価学会に紹介してやろうか」とコメント欄でほざいていた、
匿名の出雲崎とやらからはメールひとつ来やしない。
ご批判がございましたら、本名を出してメールか電話をいただきたいですね。
たとえそれが「気持の悪い絡み方をするんじゃねーよ」でもよほどすっきりする。
ぶっちゃけ、携帯電話番号を公開してから約1年。
あなたのファンですというおばさんから複数電話がかかってこなくもない。
だれひとりとして名乗らないし、ひとりは公衆電話だったが、
それでもコメント欄の匿名批判者よりは悪い気がしない。
コメント欄の匿名批判者に大声で言いたい。

「気持の悪い絡み方をするんじゃねーよ」

わたしは好きだからその社会的地位の高い作家先生に言及していたのである。
だとしたら、コメント欄の匿名の連中も、もしやわたしのことを好きなのか?
弟子や恋人は募集していなくもない。友人枠はあとひとりかふたりが限界だ。

COMMENT

- URL @
03/29 21:47
承認待ちコメント. このコメントは管理者の承認待ちです
とおりすがりのいちのせ URL @
03/30 14:20
. うーん・・・どうだろ・・・まぁ、すきですね。
文章はおもしろいと思います。
Yonda? URL @
04/09 13:14
とおりすがりのいちのせさんへ. 

でしたら、編集者とかにご宣伝、願えませんか?
そういうコネ、ございませんか?








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/5282-873cc74e