言葉は信用するな

わたしが「もてない」とか書いたら、みんなそう思っちゃうわけでしょう?
もしかしたら壇蜜には「もてない」だけかもしれない。
わたしが「金がない」と書いても、だれもアマゾンのウィッシュリストで本を送ってくれない。
これは10万円の「金がない」と読者が解釈しているのかもしれない。
言葉は真理を伝えられない。それが南無阿弥陀仏の意味である。
南無阿弥陀仏は言語では伝達不可能な、たとえば「死」のような絶対的真理。
南無阿弥陀仏はどういう意味かって、それは言葉では伝えられない。
南無阿弥陀仏の意味はしいて言えば「わからない」。
なぜあなたがブスなのかは南無阿弥陀仏。
なぜあなたが貧乏なのかは南無阿弥陀仏。
どうしてあなたがお金の苦労をしたことがないのかも南無阿弥陀仏。
愛する親族があなたの必死の願いにもかかわらず自殺したのも南無阿弥陀仏。
成功者がドヤ顔で大勝利アピールしているのも南無阿弥陀仏。
いくら努力しても、寝る間を惜しんでがんばっても報われないのは南無阿弥陀仏。
あなたがいくら衣服に金をつぎ込み、美容院で散財しても「もてない」のは南無阿弥陀仏。
あなたが将来どうなるかは南無阿弥陀仏。
あなたが死んだらどうなるかは南無阿弥陀仏。
自然、それが南無阿弥陀仏。しかし、あなたは南無妙法蓮華経でもいい。
なぜならそれは南無阿弥陀仏だから。

COMMENT

浅倉麻由子 URL @
08/26 10:36
. ことばは信用できる場合もあります。昔の土屋さんの記事は「おっ」と思うほどよく書けていましたが、最近はダメダメ。頭がどんどん悪くなっている様子を如実に示しています。

その意味で、ことばは信用できる場合もあります。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4962-f6ad31ba