リンさんのこと

このまえコージーコーナーの派遣仲間だったAさんと激安店で飲んだ。
これって信じられないでしょう?
おれなんか17年まえに母から目のまえで飛び降り自殺をされ、
ぐちゃぐちゃの血まみれ死体を見た男よ。
こういう不運な男は精神病院に入って廃人として生きていくか、自殺するしかない。
でも、こうしてAさんのような好男性にめぐりあって、
たまに飲むような関係になっているんだなあ。世界って底知れないよね。
あのコージーコーナー北戸田はいい想い出だった。
いくらでも物語を今後産みだせそうな豊饒な地であった。
リンさんという既婚の20代中国人長身女性がいたのよ。
やたらリンさんがわたしなんかに親切にしてくれるのである。
コージーコーナーは白衣を何重にもまとって仕事をする。
白衣を取ったリンさんを見たら髪が長くてきれいなの。
まあ、そこで関心を持ってリンさんが独身か既婚か調べたのだが。
いまでも酒のつまみになる話題だが、どうやらAさんはリンさんから厳しくされたようだ。
わたしからしたらリンさんはやさしくて常にぼくなんかのことをおもんばかってくれ、
ああ、惚れそう、好きになっちゃうの世界だったのである。
そのリンさん、リンさんが
僕が非常にお世話になったAさんに冷たかったという事実は、
どんな教科書よりも世界の真実を教示しているのかもしれない。
おれはいまでもAさんもリンさんも好き。
社員だった桑原さんにはいい男を紹介してあげたいけれど、
そういうご縁はいまのところない。

COMMENT

尋 祥也 URL @
08/28 17:48
. comment
>これって信じられないでしょう?
>おれなんか17年まえに母から目のまえで飛び降り自殺をされ、
>ぐちゃぐちゃの血まみれ死体を見た男よ。
>こういう不運な男は精神病院に入って廃人として生きていくか、自殺するしかない。
>でも、こうしてAさんのような好男性にめぐりあって
>たまに飲むような関係になっているんだなあ。世界って底知れないよね。

17年とか、簡単にばれる嘘つくなよ。
いったい何年引きこもってたんだよ。

自殺→引きこもり

じゃなくて、

引きこもり→自殺

だろうが。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4958-b34f437b