指導は逆効果

ひとつまえの記事で、
女医から血圧を家ではかれといわれその健康指導に従わなかった話をした。
女医がとうとうあきらめて指導をしなくなったら、家で血圧をはかりはじめたことも。
わたしだけかもしれないが、
人間ってこうしろと指導されると逆をしたくなるんじゃないかなあ。
他人は「あなたのことを心配している」という美名のもとにいろいろ指導(助言)をしてくる。
しかし、その指導は逆効果になっているのではないだろうか?
アル中にいちばんいってはいけないのは酒を飲むな。
希死念慮(自殺願望)のある人にいわないほうがいいのは死ぬな、命は重くて尊い。
ニートに最大の禁句は働け、働け、24時間働け。
知り合いに天文学的なニート経験をしたその筋のプロがいるが、
周囲は彼にほとんど「働け!」といわなかったらしい。
そうしたら彼は自然に働き始めたという。
その元ニートがさあ、けっこう海外で遊んでいたり女ともいろいろあったりでむかつく。
彼には「死ね!」といいたいが、そういったら指導(助言)に彼は逆らってくれるだろう。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4933-8dcb5fa2