善意コントロール

わたしがブログに近所の医者のことをぼかして書いたら、
二度も匿名で「その医師は特定した」といったようなことをコメント欄に書かれ、
実際それが当たっていたのだから、どうしてそんなにきみは当方に関心があるんだい?
また特定されるとご迷惑をかけるためいやなのだが、
近所の病院に高血圧で通院している。
若くておきれいな女医さんで、
最初は教えられた通り教科書通りに健康指導をしてくださった。
いわく、できるだけ毎日、家で血圧をはかれ。
あまのじゃくだから、指導されたら従わない。
いつしか美人女医は家で血圧をはかれといわなくなった。
そうしたら、ふと家で血圧をはかり記録したくなったのである。
かなり几帳面に血圧を家ではかり記録して病院に持って行った日が、
その女医との唐突な別れとなった。
家ではかってみたら低血圧で勝手に薬をやめたことを報告した。

次のお医者もまた女性で善人なのである。善意コントロール(支配)が激しい。
朝晩2回血圧をはかれとかいってくるわけ。
そんなことをいわれたら、当方は絶対に……。
血圧が上がったら勝手に(余った)薬の再服用をしてもいいか聞いたらダメ。
えええ、1回診察を受けたらいくら取られるか先生は知っているの?
原因はわからないが、おそらく原因はわからないのだろうが、
最近はかってみたらまた血圧が高くなっている。
いろいろ本を読んで高血圧を病気としていいのかわからないことも知っている。

医者は健康指導とかやめろよ。

わたしは健康指導が大嫌いだが、そういうオーラが出ているためか、
健康指導はされない。
でっぷり太った医者から健康指導をされても、
まずおまえが生活習慣を整えろといいたくなる。
おまえさあ、毎日運動なんてしているかい? 
酒も煙草もやらず、野菜ばかり食っているかい?

他人に「正しい」指導はだれでもできるが、おまえさんは実行できるのかい?
最近、血圧が高いので薬を再服用している。
医者を怒らせたら薬を出してくれないので(たぶん)明日おうかがいを立てに行く。
板橋区健康診断の結果を聞くついでである。
わたしは相性が合わないと思ったらすぐに医者を代える。
長生きなど死んでもしたくない(?)わたしにとって名医とは、
ある意味ルーズで融通が利く責任感が低いふまじめといわれかねない医者である。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4932-2aa83730