わきあいあい

おれだってさあ、コメント欄で読者さまと馴れあいたいのよ。
どっからどう見てもそれは正解で、孤独でさみしい中年男性なのだから。
むかし(10~7年まえ)はこのブログのファンです♪ ファンになりました♪
とかいうお友だち申請コメントめいたものがけっこう来ていたわけ。
いまはいったいどうなってしまったの?
来るコメントといえば、「膣屋ケンジ」とか、こちらを嘲弄愚弄するものばかり。
それもおかしな話で、おなじHNでもホストIPがみんな別々なのよ。
ここで精神医学を知らない人は、創価学会の陰謀か?
とか思ってしまうのだろうけれど、わたしは精神科医の春日武彦仕込みの
屈折人間だから(先生の本はほとんど読んでいる)大丈夫。
おかしいよ。なんでこんなにバカにしたコメントしかつかないの?
むかしはもっとみんなでわいわきゃっきゃやっていたではないか?
いまの殺伐としたコメント欄って一見(いちげん)さんが、
気軽に書き込める雰囲気ではないでしょう?
おれはね、かわいいOLさんと知り合って国立で飲んだりしたいの(実体験)。

そうそう、むかしのブログのコメント欄で「承認していない」みたいのがけっこうあるじゃん。
あれはFC2ブログのミスで、あるときなんでかそういうふうになっちゃったの。
あれらはぜんぶ本当は公開していたけれど、なにかシステム上のミスがあったのだろう。
しょせん無料で使わせてもらっているものだし、まあ、そんくらいは許そうかと。
あとそうだ、コメント欄にメールアドレスを記入してくる人がおられますよね。
メールがほしいのかなあ、と思う。
でも、ごめんなさい。うちのパソコン仕様であのコメント欄のメールアドレスは開けません。
可能ならば鍵コメントにしてメールアドレスを直(じか)に書いてください。
手っ取り早いのはそちらからメールを送ってくださいよ。
どうしてコメント欄のメアドが開けないのかというと、gooメール問題よ。
パスワード設定をgooメールにしていたから、gooメール閉鎖後は利用できない。
gooメールのときはっこうな頻度で読者メールが来ていたのよ。
いまのアドレスに変えてからはぜんぜん。
ホットメールにしてもいいのだが、
あれは派遣仕事関係でも使っているから
紐づけされそうで(実名ブログがなにを恐れるか!)。

読者さまとわきあいあいとむかしのようにやりたいのに、どうしてこうなってしまったのか。
コメント欄すごいでしょう? 似たような嘲弄愚弄コメントがえんえんと続くという。
おれ、言っとくけれど、むかしよりはるかにいわゆる「いい人」に
(ネットならぬ)リアルではなっているよ。
怒る回数なんて高く見積もっても1/10程度までに変化している。
理由は、なーんかさ、どうでもよくなっちゃったっていうか。
いまは騒音(ご専門は中島義道先生)も、受動喫煙(ご専門は小谷野敦先生)も、
イヌのノーリードも、美男美女の街中における仲睦まじさ(いちゃいちゃ)も
まったくと言っていいほど気にならない。
リアルでおかしいときはネットにファンがついて、
リアルで多少(!)まともになったら薄気味悪いコメントしかつかない。
どうなってんじゃ、こりゃあ。答えは、わからない。
なにがどうなっているのか世の中の裏側はだれにもわからない。
それを踊り念仏の一遍上人は南無阿弥陀仏と言いましたとさ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4892-595a6cb7