ギャンブルで勝てるとしたら

ギャンブル必勝法はない。
ただ確率的に言えるのは、はまればはまるほど損をすること。
店がいちばんいやがるギャンブルの仕方は、
1回しか来なくてその1回に大金を賭けるギャンブラー。
100万円を1万円ずつ100回賭けるよりも、
100万円を1回のたとえば丁半勝負に賭けるほうがいい。
詳細はうちのブログの「運・ツキ・偶然」を読み飛ばしてくだされ。
職場にひとりパチンカスがいて、よく大声で意味不明に怒鳴られたけれど、
数年先には彼をいちばん懐かしく思い出すのかもしれない。
パチンコ依存症はああなっちゃうというのがいまではよくわかるし、
彼がわたしを毛嫌いしたのも、
当方が彼に文学的好奇心をいだいたのもたまたまや偶然ではなく必然かもね。
ギャンブルのみならず勝負は一回きりのものに全財産を賭けたほうがスリルがあるし、
大負けするリスクもあるが大勝利するとしたらこれしかない。
問題はいつ大勝負をするかだ。
いつも小さな勝敗にピリピリしている中年男性を好む女性も少なくないらしいが。
ま、人それぞれさね。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4813-646a6d2f