いいこともあるさ

なーんか愚痴っぽくなっちゃってごーめんよ。
いいこともあるわさ。
今日医者が頼んでもいないのにロペミンを出してくれた。
むかし東南アジアでも行こうと思ったとき、
当時の文京区の医者に出してくれとお願いしたらぜったいダメと言われた薬。
タイでは薬局でイモジンという名前でふつうに買えるが。
いまの職場はトイレに行けることになっているが、非常に行きにくいのである。
ある人にいまの職場の話をしたら、
自分だったら絶対そんなところで働かないと言われた。
40歳になっていまごろロペミン初体験かよお。
生きていたら夢がかなうって本当かもな。
いいこともあるさ。生きていたらいいこともあるわさ。
おれなんかと電話で長時間話してくれる人もいるわけだし、生きていたらさ。
AさんやEさんと帰社時、
北戸田駅まで安い第三のビールをのみながら歩いていると、
とっても遅れてきた青春みたいなものを感じる。
朝、女子高生たちといっしょに小川の上の橋をわたって職場に向かう、
橋の片方には女性の裸像、反対には男性の裸像がなぜかある。
通学路としてそれが適切なのだが、
女子高生たちはひとりも男性裸像のほうに行かない。
生きているのも悪くないと思う。プランタニエを感じる。まだまだ、これから。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4806-65009d3f