あと14日

数えてみたら早起きしていまの職場に通うのもあと14日か。
その後はおそらくだれとももう逢うことはないだろう。
スポットでわざわざ呼ばれるほどできるやつでもないから。
こういうのを劇的と言うのだろう。
去年の年末に突然入ってきた変な中年男があるときふっと消えている。
わたしにはすごい思い出深い職場経験だったが、
周囲の記憶に残るほど個性があるやつだという自覚はない。
まえの職場から追い出されなかったら、いまの人たちとも出逢えなかった。
いまの職場を去ることで、結果として新しく出逢う人たちもいるのだろう。
それが退屈な日常を生きるわれわれの味わえるささやかな劇だ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4799-9baf6a50