お金のためにガマンする

大人になるまでガマンする。新卒正社員になるまでガマンする。
課長になるまでガマンする。部長になるまでガマンする。社長になるまでガマンする。
ベンチャーするまでガマンする。定年までガマンする。老後のためにガマンする。
1億円貯めるまでガマンする。1億円貯まったら3億円貯まるまでガマンする。
3億円貯まったら10億円貯まるまでガマンする。
ガマンする。やりたいことはやらない。言いたいことも言わない。
そのうち、ガマンしているうちに、
自分が本当になにをやりたいのか、言いたいことなどあるのかわからなくなってくる。
ガマン、ガマン、ガマン。シンボウ、シンボウ、シンボウ。しのぶ。
いまわたしはお金のためにガマンするということを学んでいる。
ふつう約束を同一人物(同一会社)から、
三度も破られた経験をお持ちの人はいないでしょう。
何日までに詳細を連絡するという約束が二度も破られ、
もう一度逢う必要があるので来てくださいと言われ、わかりましたと答え、
約束を破るまいとかなり計画的に事前行動していたら1時間まえにドタキャン。
約束を破られると、とにかく疲れるのである。うんざりする、げんなりする。
しかし、お金のためには、
そういうガマンをする必要があることをだれかが教えてくれているのかもしれない。
人生で金の貸し借りをしたことは一度もなかったが、今年はじめて人に金を貸した。
父から「金を貸したら返ってこないと思え」
と子どものころから何度も言われていたので、
お世話になった人だし、もういいや、
これまでのお礼ですと思って2万円貸したら、返ってきたので驚いた。
今月になってから3、4回は「ツチヤさんはまじめだから」
といろいろな人からどうしてか言われたが、
まじめやガマンは貯まるとうつ病になるからめんどうくさい。
お金ほしいよなあ。だって、おいしいものが食べられるもーん。
大金はほしくないけれど(うそつけ!)、定収入はほしいような気がする。なんとなく。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4735-69f42eec