フク、カコの死(第5話?)

オリュウノオバってだれやそれ?
うちはソカソカの人しか知らんし集まらん秘密酒場や。
あたいは料理ひとつできへんから缶詰をたこう(高く)して売りつけている。
いまどき缶詰をうまいなんちゅうものもソカソカにはおるんや。
かなしい話やが、ソカソカで元走り屋だったフクことカコが死んだらしい。
近所のリネン工場でフクとか呼ばれていた男や。
ソカソカらしく、おれはフクだと部下には威張っていたが、
名前はカコだとむかし別客からこずるく聞いておました。
なんでもリネン工場で、わかりまっか? ブルーシート? 
地震の死体隠しで大活躍したあれや。
ブルーシートですべってあたまを打って人権さまになることもなく即死やそうや。
3人もいらした人権さまはキャッキャと笑い続けていたそうな。
ほんまに嫌われていたんやな。
あと15分早く救急車を呼んでいたらと言われたけんど、人権さまに言葉は通じまへん。
フクさん、つまりカコさんは毎日うちの高い缶詰をつまみに瓶ビールを飲んでいらした。
どの缶詰もうまいうまいとほめるのが健気でな。
このお人は家庭(料理)とは縁がないとずんとこ思うておりました。
今朝、なにやらかなしゅうなって
酒場の裏手にあるフク(カコ)さんのリネン工場を見てきましたあ。
なんも変わらんで稼働しとって、うれしゅうのかかなしゅうのか、ナンマンダブいいました。
思えばフク(カコ)さんもあたいもソカソカやから人権さまとおなじ、
ナンミョーナンミョーでよかばってん、あのフク(カコ)さんが死んだとは信じられんで。
夕方、ナンミョーいいに行きはったら、人権さまが出てきはりました。
フク(カコ)さんのことを人権さまにおうかがいしましたら「覚えとらん」とのこと。
さすがさすがの人権さま、
人権さまはさすがこうでなければとソカソカのあたいは思いました。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4726-01ae3b6d