いじめの構図

学校でいじめが起きるのは先生が見ていないときである。
部活の顧問がいないときに、先輩は後輩をいびる、いじめる。
教師のあいだでもいじめはあるだろう。
古参職員が新米先生をねちねちいびりたおす。
こういうこともその場にいちばん偉い(とされる)校長先生がいたら起こらない。
校長がいないときを見計らって古株は新米をいじめる。
なにか事件が起こったときに校長先生が
「なにも知らなかった」というのはおそらく真実であろう。
上役がいないときに人は自分が上になったような錯覚をいだき下をいびる。
そうして加虐の自己満足的快感を得て人生に満足する。おれは偉いと。
社会的上位者に従順な人ほどいわゆる下に対してひどい振る舞いをするのではないか。
もちろん、お偉いさんの見ていないところで、
そして、こっそりおのれの正義(権力)を誇りながら――。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4640-fb0c97c8