築地市場移転問題

日本最高第一の観光スポットは京都でも沖縄でも北海道でもなく築地だと思う。
日本というのは、築地(つきじ)市場に尽きるのではないか。
なまのさかながうまいということを発見したのが日本人だ。
築地市場の移転なんか現実問題としてありえないと思っていた。
そんなことをしたら、すべてがつぶれてしまうのだろう。
やれないだろうが、やれるのか、やれるのか、またぐなよ、おいこらええ。
そして今日、築地市場移転延期。まさか国家組織がそのドタキャンをやれるとは。
今日の結果でくびをつった人や海や川へ飛び込んだ人も少なくないのではないか。
それをやっちゃいけないし、それをやられたらたまんないなあ。
しかし、延期は正式決定。都民2、3割の投票行動で(投票率&当選率)。
最初からこの結果をわかっていた人はさぞニヤニヤしたことだろう。
わたしは日本の築地市場は築地にそのままで(コネコネねちねち)
存在しているのが最良だと思います。
昨日は今年はじめてさんまの刺身をスーパー半額品で買いました。
さんまの刺身なんてさんま一匹を買ってきて三枚おろしできる腕があれば高すぎる。
技術料の絶対性をいちばん感じるのがさんまの刺身だと思う。
さんまを一匹買ってきて刺身におろせる人は偉いなあ。
さんまの塩焼きだって、じつのところ家では難しい。
ぶっちゃけ、ひとり暮らしのわたしはそんなめんどうくさいことをできない。
なまのさかなで知られる築地市場の移転延期。
ここだけの話、現場ではみんな知っていたような気がする。
だって、億単位どころか千億レベルの金が動いているはずなのだから。
築地のみなさんは今日までみなさんニヤニヤしていて、
さっき喝采(かっさい)をあげたのではないかしら。
好物はサーモン、うに、あんきも、しらこ、さんまの刺身。
夏が終わり、豊饒(ほうじょう)の秋が始まる。いちばん好きなのが秋であります。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4632-cd8e5767