選挙権はいらない

選挙投票チケットというのが物々しく送られてくるじゃないですか?
けがらわしいものを見るようで何年もゴミ箱に捨てていた時期がございましたね。
知らない偉そうなおっさんや偉そうなおばさんを、
さらに幸福にさせるなんてちょっとごめんだなって感じ。
新しい法律をつくったらどうだろう?
赤紙のように送られてくる選挙チケットを遠慮(拒否)したら一律税金が30%免除。
わたしだったら絶対に免除を申請しますね。
わが1票でなにも変わるはずがありませんから。確率統計的にどう考えても。
20%税金免除でも参政権を放棄しますね。10%でも、参政したくない。
選挙なんて参政権をくれてやったんだから、
おまえらの不幸はおまえの自己責任だという国家の言い訳にすぎないでしょう?
政治家はいいとこのおぼっちゃん、おじょうちゃんで、だれを選べっていうの?
わたしは投票権を売れと言われたら500円でも売りますね。
それがたとえ違法だとしても、どうしてそれが悪いのでしょうか?
企業のお偉いさんが自民党幹部とズブズブなのはよくて、
底辺庶民がわずかな飲み代のお礼に公明党に入れるのが悪いとは思えません。
みなさん、みなさんの1票で世界は変わりませんが、
それでもお行きになるなら、
おすすめは……ご存じでしょうが入れるなら「正義」の党や「正義」の人物よりも、
あなたに具体的によくしてくれた人を選びましょう。
なんでお茶の1杯も寄越さないような議員を成功させてやる必要がある?
あんがい選挙権を売れるようなブラックマーケットがあるのかもしれません。
いや、あるのでしょう。
精神障害者や知的障害者、痴呆老人の選挙権はどうなっているのでしょう?
もっと売れ売れ、もっと買え買えと思う。選挙なんてそんな清く公正なものではない。
近隣でも過日、町長(?)の選挙があったというが、だいぶ金が動いたという。
どうして人は役職をほしがるのだろう。
なにゆえそうも人の役に立っている偉い人と思われたがるのか。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4571-7e1c868d