知らなかったら?

ぼくは「セイシンショウガイシャ」や「チテキショウガイシャ」と
むかしからよくいわれることがありました。
どちらの言葉の意味もわかりませんので、ほめられているのだと思っています。
お父さんに聞いても、お母さんに聞いても、
「セイシンショウガイシャ」「チテキショウガイシャ」は「いい人」という意味だと。
ぼく、そんなに「いい人」ではないけれど、困っちゃうなもう。

ぼくぼくぼく――。
国民の義務みたいのがいろいろあったみたいなので最近驚いています。
ぼくはあたまが悪いから義務という言葉の意味がわかりません。
インターネットというもので「義務 意味」を検索してみました。
そもそも義務をなんと入力すればいいのかバカなので困りました。
義はなんと読むのでしょう? 務はなんと読めばいいのか?
義はそういえば近所のぼくの大好きなおじさんがよく口にするギリの義かなあ。
務はなんと読めばいいのか。

ぼくの働く工場で大好きな人がそういえばツトムさんだった。
「ギツトム」で変換したけれど「義理」は出ないなあ。
会社で勤務評定という漢字を目にしたことがある。
さりげないふりを装ってぼくよりちょっとあたまのいい仲間に聞く。
「キンムヒョウサダ」と読むらしい。
なら、あの字は「ギム」なのかと予測して入力したら、大当たりで「義務」。
ぼくの先生であるインターネットによると義務の意味は、
「法律上または道徳上、人や団体がしなくてはならない、また、してはならないこと」。

どうして義務という言葉に興味を持ったかというと、
「コクミンノギム」という言葉を最近勉強してメモに書きとめたからだ。
「コクミンノギム」ってどういう意味だろう。
国民として、法律上または道徳上、人や団体がしなくてはならない、
また、してはならないこと。
お父さんやお母さん、むかし好きだった学校の先生によると、
ぼくはちょっとあたまがゆっくりしているが、だから、えへっ、かわいいって。

「コクミンノギム」を知らなかったら、それをしていないのも仕方がないと思う。
それは「コクミンノギム」だといわれても、そのことを知らなかったら仕方がない。
ぼくはむかし先生から、がんばっていればいいことがあると教わりました。
あれは正しいことでした。先生は正しいのです。
来月から立派な「シャカイジン」というものになり、みなさんの役に立ちます。
ぼくはみなさんがぼくにやさしくしてくれるので驚いています。
ありがとうございます。立派な「シャカイジン」になりたいです。
でもまだ「シャカイジン」の意味はわかりません。またインターネットで検索して勉強します。

ぼくはいま「コウフク」です。ぼくが「コウフク」というと、まわりのみなさんが喜んでくれます。
だから、ぼくは「コウフク」です。「コウフク」の意味はわかりません。
でも、ぼくは本当に「コウフク」で困ってしまいます。みなさんのおかげです。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4442-54ccb3bc