「雑学3分間ビジュアル図解シリーズ 心理学」

「雑学3分間ビジュアル図解シリーズ 心理学」(堀井俊章/PHP)

→メスってさあ、なんでアニマルなのに心理学なんかに興味を持つわけ?
一般的にオスのほうがアニマルとされているけれど、
学者の性別比率を見たら一目瞭然、メスのほうがアニマ~ルなわけ。
アニマルなメスは人間さま、
オスのことを知りたくて心理学に答えを求めるのかもしれない。
しかーし、心理学は役に立たない。
なぜならあれは通俗心理学というか、大衆心理学というか、多数派心理学というか、
一般的なオスの傾向はわかっても、あなたが知りたいオスのこころはわからへんがな。
人間は欲求で動くという説を打ち出したのはマズローだが、
どうしてこんなものが「正しい」かもわからずひたすらマズロー、
まずいまずいまずいのメス思考と言えなくもない。
マズローの妄想がいまでも大学(院)では真実として教えられているのかと思うと、
それはマズロー、マズロー、マズロー、いくらマズローでもまずかろー♪
まずったマズローによると人間の欲求は5段階のピラミッドになっているらしい。
下から順にそれはマズローと笑おう。
最底辺:生理的欲求→当方は三大欲すべてがぶち壊れております。
底辺:安全。安定の欲求→やばい経験をしたいから当方は生きているところがある。
平民:所属と愛情の欲求→女から愛され尽くされるのは楽しそうだが、所属欲求は……。
上等民:承認の欲求→小さな地方文学賞とか誇っている人は恥ずかしいっしょ。
貴人(奇人?):自己実現欲求→こういうのを目指すから落ちこぼれる下層民が出る。

オスといってもぜんぜん猛々しく雄々しい生命体ではないが、
明日からごやっかいになる新しい職場にはメスさまが複数おられる模様。
ああーん、いじめられたらどうしよう。
ぶっちゃけ、オスよりもメスのほうが怖いよーん。
なんて気持からメスが好きな通俗心理学の一般書を1時間で速読したしだい。
これでもう怖いものはないエッヘン。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4438-96068e04