おいしいは正義

縁あってセブンイレブンの商品を試食するようになったが、
これはすごいことなのである。
だって、この傲慢で尊大なわたしを変えたのだから。
かつてのわたしにはコンビニになんか行かないという
腐った矜持(きょうじ)のようなものがあった。
セブンイレブンをよく知らないのに、セブンを嫌っているようなところがあった。
たまたま偶然セブンの食品を大量購入、試食したのは臨時の高収入が入ったからだ。
なんだかなにかに申し訳なくなって思わずセブンイレブンに入ってしまった。
そこで、うげっ、たけえ、と思いながら購入した食品のいくつかがうまかったのである。
新世界を発見したような気がした。
結局、こういうことなんだよね。
安くてまずいものを二品食うよりも、多少高くてもうまいものを一品食うほうがイイ♪
一昨日だったか、深夜の3時、4時に酔っぱらってセブンに行ったけれど、
いままで口にしたことがない目新しい食品がたしかにあり、
食べてみたらもう一度買うかはわからないけれど、いまのいまは満足したもの。
くわっ、この味があったかみたいな感動があった。おいしいは正義。
スーパーの惣菜って味が予想できてその通りでいいのだが、つまらないとも言える。
新しい味覚を体験したいという本能が人間にはあると思う。
えええ、こんな味があったのかという、それは生きる喜びだ。
セブンの存在理由だ。おそらくセブン大躍進の秘密だ。おいしいは正義。
太鼓持ちではないので本音を書くと、
セブンの「金のビーフカレー」はこのひと月で6、7度食べたがそろそろ飽きた。
「スモークタンスティック七種のチーズ入り」は10本以上購入。
あれはいまでも、まあ飽きてはいない。
いまもいま麻薬のようにとりこになっているのは、
300円と高いけれど脳みそがいかれてしまうくらいうまい「ひとくちスモークチーズ」。
いったいこれはなに? と疑ってしまうくらいうまいので困る。
どうやら近所のセブンで顔を覚えられ危険視(?←大げさやねん♪)されたので、
最近は他店舗を放浪している。
セブンって店舗によって売っている商品が違うんだねえ。
知る人ぞ知る「本の山」創設者の2ちゃんねらームー大陸氏おすすめの
生野菜スティックがいまだに某店で売っていたので冒険的に買ってみた。
高い、高いアルよ。でもまあ、食ってみたら、クウウ、うまいぜ。
ムーちゃんくらいの収入があったら、毎日これを食えるんだなと思った。
結論めいたものを書かないといけないのが文章作法の定めでいやなところだが、
安いものにばかりこだわるのをやめて、
高くてもおいしいものにチャレンジするのも一興かもしれない。
むろん、そのためにはお金がいちばん大事という身もふたもない話になるのだが。
通俗的でつまんないね、ごめんちょ♪

COMMENT

- URL @
01/22 08:15
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
- URL @
01/26 19:57
. 高くても美味しいものがイイなんて…年取った証拠ですよ♪
ヨンダさんと同世代の自分も同じですよw








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4416-3049d648