知らぬが仏

知らないほうがいいことってたくさんある。情報化社会なんて嘘八百。
知らなければ、「知らぬが仏」でいられたのにさあ。
いまスポット(短期)派遣で、ほとんど役に立たないのにお金をいただいてる。
物流関係はどこもそういうものだろうが、1月になったら仕事量は減る。
いまの職場にはレギュラー(常時)派遣さんがいらっしゃるのである。
スポットは14~23時契約。レギュラーは15~24時契約。
うすうす気づいていたが、知らぬが仏を決め込むのも大人かと、うーん、わからない。
レギュラー派遣さんのなかには15~21時で帰されている人もいるようなのだ。
そういう仕事ができるレギュラーさんからしたら、
14~23時まで居座るスポット派遣ほど腹が立つものはないだろう。
だがしかし、そういうレギュラーさんがスポットにきつく当たるかといえば
(ぶっちゃけ、いじめるのがふつうだが)、みなさんそういうことをなさらない。
このスポット派遣はあと4日だが、いったいどうしたらいいのだろう?
本当のところは、当方がもう辞めますと言えばすべてがうまくまわるのだろう。
けんどさ、お金もほしいし困っちゃう。
こういうときに使えるのが、仏さまにお任せするという南無阿弥陀仏。
明日は早く帰れと言われたら早く帰るし、
なんとなーく残ってもいい雰囲気なら残る。
南無妙法蓮華経ならば(よく知らないけれど)契約の正しさを求めて
あくまでも定時まで居座るのだろうが、そこまでするのはいやで。
「正しい」ことを主張しても、あんまりお得じゃないよねえ。
今日はネパールグループが活気があってよかった。ネパールは好き。
いまのスポット派遣に入ったとき、かわいいベトナム人の女の子がひとりいたなあ。
いまは見ないけれど、わたしが彼女の仕事を奪ったとなんか思いたくはない。
あと4日。そりゃあ、お金はほしいけれど、
早く帰れと言われても休めと言われてもしたがうつもりであり、
もしかしたらそれが南無阿弥陀仏(おてんとさまにおまかせよっ♪)なのかもねって話。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4410-8ab1634a