リアリティの欠如

ある作品をリアリティが欠如していると批判する人がいる。
わたしもかつて自死遺族としての経験から
山田太一ドラマ「本当と嘘とテキーラ」をリアリティがないという形式で批判したことがある。
のちにシナリオで読み返して、
リアリティの欠如という文脈で批判した自分は間違えていたと思い直した。
こういうドラマのようなこともあるかなと過去の自分を否定した。
リアリティとはいったいどういう意味の言葉なのだろう?
最近はまったく国語辞典を使わず知らない単語はネット検索しているが、
リアリティとは「現実、真実性、事実、本質などを意味する英単語」らしい。
しかし、リアリティという和製英語は、現実でも真実性でも事実でも本質でもない。
それはリアリティとしか言い表わせぬ言葉になろう。
このリアリティという言葉の使い方に、使い手のリアリティが大きく関係している。
なにが言いたいのかっていうと、リアリティというのは人それぞれではないか?

以前、同世代の女流作家が書いた少年小説を、
女性読者複数がリアリティがあるとネットで絶賛していた。
だが、かつて少年時代があった男のわたしからしたら、
その少年小説はまったくリアリティのないものだった。
こんな男の子はいるはずねえよっていう。
原爆ドラマをリアリティがないと批判するのもおなじこと。
そういう批判をしたあとに脚本家が原爆二世だと判明したら
リアリティはどちらにあるのか? くだらぬわたしの話をすると、
わたしが実際に経験したいろいろなことを書くとリアリティがない気がする。
そんなこと本当にあるわけないっしょ? というハプニングに多く遭遇している。
どうせ書いても本当のことだとだれにも信じてもらえないから書かない。

やはり同性愛者のリアリティはノンケ(異性愛者)にはわからないような気がする。
ひるがえって、なにかに強烈なリアリティを感じるとはどういうことだろう?
みんながリアリティを感じている高視聴率の犯罪ドラマがあったとする。
ひとりこのドラマは本当じゃないと批判するものがいた。
多数派はこいつはイカれているのではないかとこっそり思う。
しかし、じつは彼にこそリアリティがあり、男には人を殺した前科があった。
どちらがリアリティがあるかといえば、ひとりの男だろう。
だが、リアリティというのはそういうものではない。
「リアリティの欠如」とは、当方の経験からは受容できない物語だ、という意味になろうか。
わたしは多くの恋愛物語をリアリティが欠如しているため嫌っているが、
これは間違えているのは当方でリアリティは向こうにあるのである。

「おまえは被差別部落を差別するな、人間は平等だ」と怒鳴ったら、
相手が部落出身であることをニヤニヤしながら語り出したら、
まったくもう本当にこれはリアリティの恐怖と言うしかない現象である。
孤児院を舞台にした野島伸司ドラマ
「明日、ママがいない」は世間からさんざん叩かれた。
みなみな孤児院はそういうものではないと信じたかった。
たとえば朝日新聞読者のような善良な正義の人たちが、
こんなドラマにはリアリティがないと大騒ぎする。
いったい実体験を持つ孤児院出身の方は「明日、ママがいない」を見たらどう思うのか?
しかし、そういうリアリティ(実体験)よりも
多数派のリアリティ(妄想/未経験/実体験)のほうが
リアリティがあるとされてしまう恐ろしさがある。

COMMENT

ウハハハハ URL @
12/23 18:16
. >以前、同世代の女流作家が書いた少年小説を、
>女性読者複数がリアリティがあるとネットで絶賛していた。
>だが、かつて少年時代があった男のわたしからしたら、
>その少年小説はまったくリアリティのないものだった。
>こんな男の子はいるはずねえよっていう。

元ネカマが言うと説得力があるね。
「美杳」の正体も、女が見たらバレバレだった?
Yonda? URL @
12/24 02:21
ウハハハハさんへ. 

「うめざわしゅん」とか
性別のわからないペンネームにするのがいちばんいいんですよ。
今年劇的に創価学会シンパになった柳美里氏も
あのお師匠さんの手が入らなくなったらゴニョゴニョ……
とかいう真偽定かならぬ噂話もありますし。
名前貸しのゴーストライターなんていくらでもある話でしょう?
名前(肩書)が真実として受け取られるんですよ。
中の人(書き手)としては、
あの「美 香」はかなりのリアリティがあったと信じています。
- URL @
12/24 04:34
. 「明日、ママがいない」の脚本を書いてる松田さんはシナセンの後藤クラス出身ですな。
Yonda? URL @
12/25 15:16
シナセンさんへ. 

へーええ! 後藤さんってまだ生きているんですか?
もう80近いような。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4387-c2b3dcb4