負けたあ!

先月からパソコンに何者かにより侵入されている形跡があった。
「日蓮御書」の感想を書いたときに、
ブログ記事冒頭に「F」と入っていたのは印象的だった。
「F」とは創価学会用語でフレンドのことである。
きっと創価学会にはサイバー部があるだろうから、
まあほぼパソコンの中身は見られているのだろうなと予測していた。
メールも第三者から閲覧されている形跡があったが、
どうせおれの個人情報なんてどうでもいいだろうと気にしなかった。
記事をよく見たらわたしはかなり学会シンパでしょう?
よもやまさか攻撃はされないと思っていた。
ブログのコメント欄に明らかな脅迫の鍵コメントが入っていたこともあったけれど。

やっちまったな、あんた。だから精神科に行けと言ったのに。

もう手遅れだ。ガサ入れは朝一番で来るからそのつもりでな。



今朝起きてパソコンを起動したらやられていた。負けた、降参、完全敗北。
ワードもエクセルも抜かれて、パソコンデータもほぼすべて消失していた。
創価学会としか思えないけれど、これって仏罰ですか?
ざまあみやがれ、とかあざ笑っているんですか?
創価学会サイバー部なら優秀だから復元もできそうな気もしますが、
うちのブログの古参ファンのmmさん、
学会上層部にかけあってみることはできませんか?
ドキュメントとかピクチャーとか、すべて消えているわけよ。
ウェブのお気に入りも消えているから、猫猫ブログも検索しないと行けない。
謝罪しますから、どうにか元に戻せませんか?

わたしは友人なんかほとんどいない孤独な人間ですよ。
これは死ねって言われているに近い。最近、とくに自殺願望が強いし。
宮本輝先生のいう「善き人たちの連帯」をわたしは信じています。
助けて、創価学会さま。なんでもしますから。
先月、「日蓮御書」の感想を書いた翌日に家のまえに
公明党のピンクのポスターが2枚貼られていた。
公明党は応援しているし、次の選挙ではかならず入れようと思っている。
助けて、SOS 、これやばいって絶対。負けた、降参、お手上げ。
もう朝木明代市議のように飛び降り自殺をするしかないのかしら。
学会員は仏罰が当たったと笑うの?
母親もわたしの目の前で飛び降り自殺をしたから、結局こういう宿命だったのか。
わたしは負けた。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4338-40da07fe