ココイチの身売り

新進のカレー専門店のココイチが古株大手のハウス食品に「負けた」らしい。
ココイチがハウスに身売りをした。
ニュースを見ない当方がこんなことを知っているのはたまたま。
この大きなニュースが、アクセス数では僅少すぎる当ブログとも関係している、
なんて発言したら精神病だから言わない(←あれ? 言ってない?)。
ココイチ創業者の生い立ちや関連宗教と、
くだらぬわたくしめの最近の身辺情報を引き比べたら、
華厳経ではないけれど「一即多 多即一」はあながち嘘とも言い切れないような気が……。

正誤や損得にまつわる、あらゆる情報が紐付きと思ったほうがいいと思う。
紐付(ひもつ)きとは、金と関係しているということ。見返りがある行為ってこと。
いくら正直者の「もてない男」(←ああ、これは嘘だから)で
東大卒博士の小谷野敦先生だって、自著を出してくれた幻冬舎社長の悪口は書けない。
知っていても書けないことがある。
社会というものは既存権力のかたまりだから、
世間的上位に少しでも行くためには多くの人のお世話にならなければならない。
お世話になった人の悪口は狂人か天才以外、まず書けないと思う。

紐付きレベルというものがある。
たとえば有名な「ロケットニュース24」はむかしこそ紐付きレベルが低かったけれど、
2015年大手になったいまは紐付きレベルが異常なほど高くなったような気がする。
公正な批評(感想)などほとんどないのである。
だれもかれもが紐付きで、資金提供元の悪口は書けない。
ほとんどのネット情報は紐付きの広告である可能性が高い。
いくら匿名記事でも人はひとりでは生きられないから、
かならずだれかのお世話になっている(紐が付いている)。
紐(資金源)の悪口を書ける人は(わたしをふくめて)いないし、
紐(親分)の敵は通常ならば攻撃したくなるものである。

しかし、人間はそれほど単純なものではない、とも言いうる。
天然(てんねん)なのか、人格障害あるいは精神障害があるのか、
この世を生きていると紐(ひも/金)を無視した発言をする人をたまに見かける。
世間とはまんべんなくはりめぐらされた紐=糸の刺繍に過ぎないというのに。
この世界全体を覆っている網(あみ/紐/糸)は複雑すぎてだれにも見えない。
ある人とある会社の紐が本当だと思ったら嘘だということもありうる。
紐(ひも)とは絆(きずな)のことと言ってもよいだろう。
だれもご興味がないでしょうが、
今日さっきわたしが行き買い物をした店を万が一にもお調べくださったら、
世間(網/紐/縦糸横糸)への裏切りはしていないような気がする。

とはいえ、マスコミ業界からいっさい相手にされていないから、
うちのブログ記事には紐(ひも)がないと言い切ってもいいようなところがある。
「本の山」はプロの紐付き書評ではなく、アマの極趣味的読書感想文だから、
自分が感じた「うまい/まずい」をとにかくことさら10年以上重んじてきた。
下世話な話をすると朝日賞なんかもらったら、
今後永遠に朝日新聞的価値観を追従しなければならないわけでしょう?
わたしは新宿界隈のココイチでカレーを一度だけ食べたことがあり、まずいと思った。
しかし、元バイト先で元ココイチ店長からお話をうかがい、
もう一度ココイチを食べてみようと思っていたら
(近所にないし外食は嫌いなので夢かなわず)、
このたびのココイチの身売りである。
常勝団体の古株権力者の気持が変わったのだろう。
学会も日蓮本仏論から釈迦本仏論に方針を変えるそうだ。
多くの利権(紐)がいま大きな変化を見せているのだろう。

COMMENT

- URL @
11/07 22:19
小谷野敦. 見城徹は何か悪いことをしたのか?
Yonda? URL @
11/08 09:30
小谷野敦.さんへ. 

悪いことってなに?
ある人がAには善人に見え、Bには悪人に見えるもの。
よく知らんが、ヌエだって善人だと慕っていた人もいたかもよ。

小谷野さんのコメントを、見城徹親分を守ろうとの子分アピールとわたしが主観的に判断してしまうことに正誤も善悪もない。
- URL @
11/08 12:07
小谷野敦. 悪いことをしたと思っているから「悪口は書けない」と言うのだから、それを書けばいいのだ。
こけし URL @
11/09 18:02
. 釈迦本仏論になるんですか?
Yonda? URL @
12/17 19:05
こけしさんへ. 

よくわかりません。デマかもしれません。
あんまうちのブログなんか信用しないでください。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4306-d12cfdd5