結果が出ずとも

結局、人は結果で判断されるわけで、結果が出ていない人は「負けた」ってことなのか。
自分なりには一生懸命やってきたと思うけれど、人から見たら結果が出ていないもんね。
なんで結果が出ないんだろうって考えるけれど、まあ、そんなもんなんだろなあ。
自分よりがんばっていないと思う人が結果を出しているのも多々見てきたし、
自分なんかよりがんばっているのにぜんぜん結果が出ていない人もいっぱいいたし。
「見るべきほどのことは見つ」って言ったら大げさすぎるのだろうけれど。
「おのづから相あふ時もわかれてもひとりはいつもひとりなりけり」――。
変な話をするけれど、逢うべき人とは絶対に逢ってきたし、
これからも逢うべき人とは絶対に逢ってそして別れるのだろう。
だったら、なにも後悔することはないし、これからも心配することはないのかもしれない。
逢うべき人とは絶対逢うし、逢わない人とは絶対逢わないのだから。
そして逢った人とはかならず別れるし、別れるときは絶対別れるのだから。
結果も最初から決まっているような気がするけれど、
そう考えちゃうとおもしろくないから人はいろいろごまかすのだろう。
結果は出なかったけれども、まあ、しょうがないかって話。ああ、眠れなくなっちゃったよ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4290-f815dc9f