最後の日

先月でバイト先を辞めてしまったYさんという女性がいる。
わたしと同年齢くらいの女性。
ピッキングがやたらスローで、しかし味のある動きをするのである。
ときどきYムーブと称して、Yさんの動きを真似たピッキングをしていた。
人は人の長所ではなく欠点を愛する。
わたしはYさんの動きが好きだったから真似をした。
いつしか人嫌いのわたしもYさんと話すようになり、
中学1年の息子さんがいることを知った。バツイチだという。
うーん、Yさんも恋愛して結婚して出産して離婚したのか、
と世界を知った気分になったものである。
本では知りえないなまの現実を知ったぞ、
と大発見をしたかのような気分になりその晩は慶事を祝して過飲したものだ。
まこと失礼な話だが、恋愛とか結婚とかちょー難しいと思っていたから、
失礼に失礼を重ねるが、
Yさんも人並みに恋愛や結婚や出産をご経験なされたのか、
と人生の神秘に打ち震えるような気がしたものだ。離婚までご経験なさっている。
そのことをだれが読んでいるかもわからぬこのブログに書いた。

わたしは「木木木」さんがおっしゃるように仕事ができない人間のクズだが、
Yさんにはどうしてか親しみをいだいてもらえたらしく、
ある日わざわざ「あたし今月でここ辞めるの」と教えてくれた。
わたしがYさんともう逢わなくなるという最後の日、
偶然かそれとも上の粋(いき)な計らいかラインの横に入れてくれたのである。
本当に嬉しかった。こんなことをしてくれる会社がほかにあるものか(偶然かな)。
人は旅人のようなもので、今日で別れる人には心を許すのかもしれない。
意外なほど近所に住んでいたので驚いたものである。
お買い物先ネタとか、おもしろいわけ。
Yさんは会社から支給される交通費以上の出費をして、ここに出勤しているのを知った。
5年近く(?)もいる古株なのに、長く勤務していた部署が異なるせいもあり、
まったく偉そうなところがない。

最後の日、気さくにタメ口で話していたら、いいアルバイト先に入社が決まったそうだ。
なによりいいのが家の近く。そして大手。そして肉体労働ではなく事務仕事。
うちの会社のように早く帰されるようなこともない超優良勤務先だ。
うちの会社の時給は850円だが、そこは千円で土日は50円つくという。
オープニングスタッフだから、気まずい先輩後輩関係のようなものもない。
みなさん時給850円から離れられない理由は、おそらく面倒くさいから。
とにかく履歴書を書くのがやれやれである。
わざわざ時間を割いて面接に行っても、値踏みされ落とされることが多い。
Yさんに聞いた。いろんなところに応募したんですか?
そうしたら、そこしか応募しないで、まさかと思っていたら一発で受かったという。
「運がよかったんだね」「うん。運がよかった」
わたしまでなんだか嬉しくなったものである。自分でも驚くくらい嬉しかった。
人が幸福になるのを喜べるくらい、ある意味で治ってきたのかもしれない。

最後だから聞いちゃいけないことを聞いてみたくなるものである。
「いくつなの?」
「あなたよりは上だって思うけど」
女性に年齢を聞くのは失礼な話だが、
最後の日だからいいのではないかとつい聞いてしまった。
当然、答えてもらえなかった。17時にYさんは検品に行かされた。
唐突なお別れだった。これでこの人ともう一生逢えないのか。
人生、そんなもの、こんなもの、みな旅人よ。
Yさんの上がり(仕事終了)は18時である。
18時にYさんがわざわざわたしに別れの挨拶をしにきてくれたのだ。
「何年生まれ?」と聞かれた。「昭和51年」
「やっぱりあたしのほうが上だった。あたしは昭和49年」
お姉さんだったのだと知る。
「いつかまた絶対どこかで逢える気がする」とYさんは言った。
「お世話になりました」「こちらこそ」
こうしてYさんとわたしは別れた。もう逢うことはないだろう。
この職場はずるずる居つくような麻薬性(イイ!)がある。
「Yさんはどうしてここを出ようと思ったんですか」とわたしは最後の日に聞いた。
「息子も中学に入ったし、塾に行かせたいから稼がないとって思って」
Yさんの母親としての息子への感情にとても強く感激したものである。
その日、最後の日は、
15年まえ母親がわたしの目のまえで飛び降り自殺をした日であった。
神さまや仏さまというのはなんと粋な計らいをしてくれるのだろうと、
その日帰宅してから酒を飲んで泣いた。よかったと思った。
生きていてよかった。ここで働いていてよかった。

COMMENT

- URL @
07/23 08:36
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
八人部八十郎 六人部香子親衛隊LA支部副部長 URL @
07/23 12:15
. 小説書いてください
- URL @
07/23 13:20
. 泣かせるなー。いいお話ですね。
東方不敗 URL @
07/24 02:10
因果鉄道の旅. >その日帰宅してから酒を飲んで泣いた。よかったと思った。
生きていてよかった。ここで働いていてよかった。

私も嬉しくて久々に男泣きしちまった。

愛と勇気をくれてありがとう。

命どぅ宝!

千の風になって 秋川雅史 - YouTube

世界最高齢ラッパー坂上弘「千の風になって」 - YouTube
- URL @
07/24 02:37
. 何故悪いことをしているのに堂々と出勤してるのですか?
男なら自分から罪を認め即辞めるべきだと思います。
- URL @
07/24 05:43
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
- URL @
07/24 09:34
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
東方不敗 URL @
07/25 02:06
これからも. 
Yonda?さんの真と理

お聞かせ願いたく候。

【モノノ怪MAD】 くるりくるり - YouTube
- URL @
07/31 09:33
. 気持ち悪いからもう記事書かないでください
あなたのサイトはもうブロックするから
もうシナリオセンターに関わらないでください
検索するたびに不快なので
バカ梵天 URL @
07/31 23:13
. 人生はシナリオのない一度きりのドラマだ。
こけし URL @
08/03 13:24
. すごくうれしさが伝わってきますね。
読んでて、こっちまでうれしくなりました。
みずほ URL @
08/08 14:22
. 猫猫先生のブログにお名前が載っていたのでググってみたら衝撃でした。profileのところめちゃくちゃ笑いました。Yさん素敵ですね!
みずほ URL @
08/08 14:33
. profileじゃなくてprofileにリンクがあったみなさまへのお願いがめちゃくちゃおもしろかったです!
Yonda? URL @
08/23 15:16
みずほさんへ. 

あれ、おもしろいっしょ!
トラブル経験から、考えに考え抜いた文案ですから。
あれを評価されるのは嬉しいなあ。
Yonda? URL @
08/23 15:17
こけしさんへ. 

こけしって男根みたいですよね。
Yonda? URL @
08/23 15:19
バカ梵天さんへ. 

オグラさん、ナマステ・インディアでぼくと握手。
ああ、手汗対策のお薬をのまないといかん。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4219-546c439c