あまのじゃく

もてたいもてたいとかブログに書いているけれど本当だかどうだかって話。
職場で入庫という人によってはいささかヘビーに感じなくもない作業がある。
入庫に行かされるのは絶対に男と決まっている。
わたしは性格が悪いから女に罪悪感をいだいてもらおうとか思っちゃうわけ。
ライン(流れ作業)で横の女に「わたし入庫大嫌いなんですよ~」
と何度か話しかけたことがある。
「男のくせに入庫が嫌いなんて格好悪いんですかね?」とか。
カオリンは「そんなことないですよ」と言ってくれた。
ヨコトモには「ウフフ」って笑われた。
アーリーは「嫌いって言っているのに行かされるのがおもしろい」って。
そりゃあ、使用人ですから行けと言われたら行きますがね。
3時間とかで帰るのは割りに合わないし。むかし2時間で帰ったこともあるけれど。
そうかと思えば、19時に帰るだろうと思われていたのに、残ったこともあったなあ。
基本的にあまのじゃくで気分屋だから。
こうするだろうと予測されている反対のことをしたくなっちゃう。

先月ラインで22~24時で振られたところ、文庫が5500冊もあってねえ。
たぶんその時間帯でいちばん出るところだったと思う。
そういえば17~22時は労働マゾ体質のAさんがやっていたなあ。
見たら13~17時は主婦のアーリーがやってんの。すげえって思った。
同時に、げっ、はめられたぜ、とか笑っちゃった。
まあ時給千円時間帯だし、2時間くらいならいいかと。
なーんか、あまのじゃくな気分になって、全力でやりたくなった。
だらだら働くのが好きなわたしがそんな気分になるときもあるわけよ。
そうしたら24時終了くらいでって社員が言っていたのに、23:35に終わっちゃった。
ふた取りとかいう作業をやらされたけれど、
あんなの半年以上やったことがないからすっかり忘れていた。
翌日、アーリーに言った。「文庫5500もよく出せますね」って。
そうしたら17時まではぜんぜん出なかったって言うんだから。
大げさだが長年の疑問が解けたような気がした。
たぶん社員は本の出るペースも把握しているのではないか。
古株パートに聞いても、さすがにそれはないってみんな否定していたけれど。
本当のことはわからないほうがいいこともあるのだと思う。

話は飛ぶけれど、わたしもブログのアクセスは意図的に詳しくは調べていない。
だれがどのくらい来ているとか、
そういうのはわからない(あえて知らない)ほうがいいんじゃないかって思って。
1年近くおなじところで働いていても、話したことがない人がたくさんいる。
つまり、なんだかよくわからない人がけっこういらっしゃる。
あんがい、わからないままのほうがいいんじゃないかって気もするわけ。
4月に別人のように髪型を変えたあの人とも1回も言葉を交わしたことがない。
とはいえ、なにがなんだかわからないほうが魅力的なのかもしれない。
これってあまのじゃくなのかなあ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4103-5a2b8c6c