雇ってください

当たり前の話だが、時給850円では食っちゃいけない。
女の子をデートに誘っても、公園散歩や家呑みくらいしかできない。
このまえ副業のおいしそうなバイトに応募したのである。
ちなみにわたしの本業はいまの書籍倉庫であると堂々と言いたい。
で、なんのアルバイトに応募したのか。
新刊のラノベやミステリーを読んで感想を書いたら1本1500円というバイト。
ほかにも月ぎめの固定収入を保証していた。
なんでも、その読書感想文をSNS(ネットの口コミ)で広げて情報操作する商売らしい。
ただしひとつ問題点があって、募集対象は女子大生限定だったのである。
しかし、こんなわたしに向いた副業はない。
「ほめ書評できます」「女子大生になりすませます」と書いてバイトに応募した。
書評は10年やっていますと「本の山」のリンクを張って。
正直、いまのバイトは楽しいけれど、自分の能力に見合った仕事もしてみたいわけ。
たまに行かされるパートだけど、黙々と重いものを持ったりするのは大嫌いだから。
ああ、嘘だって思った人がいるでしょう?
そんな女子大生限定のバイトはあるはずがない。
あるんだから。正確にはあったんだから。

株式会社ブループレス
所在地:東京都渋谷区恵比寿西2-20-7-123
TEL:03-3461-8537



応募しても1週間、連絡がなかった。まあ、女子大生限定だから仕方がないか。
でも、わざわざ応募したんだからお断りの電話やメールの1本くらいあってもいいのでは?
そう思って1週間後にこの会社に電話したら、「現在この電話は使われていません」――。
おお、現実ってこんなものかと思った。
そしてさらに思った。だれかわたしをアルバイトで雇ってくれないかなあ。
資産家や成功者でもうお金に困っていない人ってけっこういるんじゃない?
そういう人が最後に行き着くのが、他人から知的に思われたいという願望だと思う。
けれども、それまで商売一筋だったから本を読んだり感想を書いたりするのは苦手。
そういう人になりかわって、
いわばゴーストとして本の感想を書いて差し上げたいのである。
お金をいただく以上、カウンセラーのようなもので秘密は絶対に守る。
職能も非常に高いと自分では思っている。
新刊とか興味あるけれど高くて買えないし、どちらにもメリットがあるのではないか。
キャバ嬢とかバカばっかだから(よく知らないけれど、きっと)、
ブログで読書自慢をしたらいまの10倍以上もてること請け合い。
キャバ嬢にブランド品をプレゼントするより、よほどうまい金の使い方だと思う。
ぜひぜひわたしくしめを雇ってくださる方からのメールをお待ちしております。
いまのバイト先では年下の上司さまともうまくやっておりますので(たぶん)、
そこらへんはまったく問題ありません。使ってください、雇ってください、ぜひぜひ。

連絡先↓
yondance1976@gmail.com

COMMENT

東方不敗 URL @
05/05 23:58
Yonda?さんへ. >当たり前の話だが、時給850円では食っちゃいけない。

最近は、ニコ生とか、ツイキャス、が流行ってるみたいですよ。

人気者になると、放送で生活(あとモテる)できるみたいですし。

文学感想なんて話したら面白いかも。

生主に挑戦してみては、どうでしょう?
- URL @
05/06 00:23
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
Yonda? URL @
05/07 08:33
東方不敗さんへ. 

美少女だったらそういうことをしてもいいのですけれど、こちらは容姿にコンプレックスがある男ですからねえ。文章でしたらいくらでも装えますが、動画や音声となるとごまかせないものがございます。ほんとどうしたらいいんでしょうかねえ。
Yonda? URL @
05/07 08:37
名無しさんへ. 

> Googleアドセンスとかは貼らないんですか?

ちょっと調べてみましたが、よくわかりませんでした。
こういうめんどくさがり屋なとことがダメなんでしょうね。
むかしある人から絶対儲かると言われアマゾンの広告をはりました。
結局ひと月数百円程度の利益にしかならず……。
その気になったら調べてみます。
わざわざ情報ありがとうございました。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4097-0720ba52