絆は群れ

絆(きずな)はたいせつとか言われているけれど、あれは群れのことなんだよね。
群れって言われるとすごいマイナスイメージがあるけれど、
絆と言葉を換えるとお金よりも成功よりも貴重なものに思えちゃうという不思議。
コミュ力(コミュニケーション能力)は重要とか言われているけれど、
あれは「群れる力」ってことなんだよね。協調性もそう。
コミュ力(協調性)とは、
どれだけうまく自分を殺して群れの掟(おきて)に合わせられるか。
否定的に群れのことを書いているけれど、群れるのは楽しいんだ。
すんげえいろんな人がいる職場でいまパートで雇っていただいている。
なんだかんだ1年も勤めているとパート仲間と一体感があるもの。
最近のこのブログなんか時給850円の群れの一員として
世間にメッセージを発している部分もなくはないような気がする。
バイト先ではまったく群れることができないでいつもひとりぼっちだけれど、
それでも違う方面から見たら群れているということもできる。
いまニートやひきこもりの人がこのブログを読んだら、
わたしがまさに群れているように見えるでしょうから。
現在の職場でいちばん群れられないできつい思いをしているのはマネージャーだと思う。
マネージャーさんは群れられないのに毎日ひとりでがんばって偉いよなあ。
うふふ、こうしてマネージャーをヨイショするのは、
バイト先できついところにまわされたくないからかも。
とすると、わたしもかなりコミュ力(群れる力)があるのかしら。
自分は群れないと言っている人ほど
傍目(はため)から見たら群れているところがあるのかもしれない。
孤独ぶっている人ほど豊かな絆に恵まれているのかもしれない。
でも、正真正銘わたしはバイト先でいつもひとりぼっちである。
バイトをしてもひとり。850円でもひとり。ゴールデンウイークも当たり前のようにひとり。
さみしくてひとりひとりひとり。女の子や女の人と仲良くなりたいなあ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4096-36e019bc