3月4日

人生には波というものがございますでしょう。いいときも悪いときもあります。
職場である人に「人生でいつの時期がいちばん幸福でしたか」と聞く(約60歳男性)。
「いまがいちばんとも言えますよね。こうやって仕事もあるし」
考えてみたらものすごい失礼な質問なわけです。
あなたのいまは幸福そうに見えない、と言われていると解釈できなくもないのですから。
すぐに謝りました。
にもかかわらず、べつの人にも聞いてしまう(約40歳男性)。
「生きていくのにいっぱいいっぱいで、そんなことを考える余裕もなかった」
ふだんは無口な人なのですが、さすがにカチンと来たのでしょうか。
その後「作業員としてなってませんね」と指導をされてしまいました。ごめんなさい。

わが人生でいつがいちばん幸福な時期だったのか。
人生いまが花時と言いたいところですが、ちょっときれいごと過ぎるような。
3月4日に関係する1年半くらいがもっとも幸せだったような気がします。
もちろん、他人からおなじようなことを聞かれたら、
「わたしの人生に幸福な時期なんてなかった」と深刻な顔で不幸ぶりますけれど。
日本人は本当のことを言いません。

職場であるベトナム人の子に聞きました。
「日本人のベトナム人の違いはなんだと思いますか?」
「日本人は本当のことを言わない。怒っていても怒っていないふりをする。
ベトナム人は怒るときはちゃんと怒る。
日本人は口では『大丈夫』と言っていても『大丈夫』じゃないときがある」
「それ、すごいわかります」と意気投合してしまいました。
日本人でさえ相手の本音はなかなか読めませんものね。
とにかく日本人は早口すぎる、ともそのベトナムの子は言っていました。
早口でそのうえ日本人の日本語はそれぞれ発音が微妙に違い聞き取りにくい。
ゆっくり何度も話してくれたらわかりやすい。
その子だけかもしれませんが、日本語は聞くよりも読むほうが得意とのこと。
筆談すればいちばんいいのかもしれません。

相手が明らかに嘘を言っているのをわかっても、
それを指摘しないで受けいれるのも日本人です。
バイト先で上からこんなことを言われたことがあります。
「もう仕事が終わっちゃうので帰ってください」
じつはそうではないことを知っていても笑顔で(?)従います。
「深夜勤務の人を呼んじゃったから、ごめん、もうあなた必要ないんだ」
そんな本当のことを言われても困ってしまいますしね。
帰されない女性古株さんがいらっしゃる、なんて本当のことも言いません。
本当のことを言ったら人間関係にヒビが入ってしまいますもの。

ある勉強嫌いのベトナム人の子から聞かれたことがあります。
「わたしの日本語ひどい?」
なんと答えたかわかりますか?
「日本人は本当のことを言わない」
悪いことをしました。
「そんなことないよ」と答えるのが正しい日本人の対応でしたでしょうから。
「なんのために日本に来たのですか?」
こんな聞いてはいけないことを聞いてしまいました。
その子の表情が固まりましたね。それから誤ピック(ミス)も出していましたし。
わたしだって「なんのために生きているの?」とかいきなり聞かれたら、
即座に憂鬱になって誤ピックを連発することでしょう。
あたまのどこかでそんなことを考えているから日ごろ誤ピックが多いのかもしれません。

こう書いてみると、けっこういまもいま、人生で楽しい時期なのかなあ。

COMMENT

東方不敗 URL @
03/04 22:29
信じるということ. >「人生でいつの時期がいちばん幸福でしたか」

eiπ+1=0
Yonda? URL @
03/11 23:26
東方不敗さんへ. 

ご存じでしょうけれど遊ぶのが大好きなので、とっくに「因果鉄道の旅」および「人生解毒波止場」は読んでおりますが、しかしくだらぬ感想を書くのは週末の休みにしたいと思います。どちらもおもしろかったです。おもしろいものっていいですよね。退屈な人生をいかにおもしろがれるか。おもしろいものはおもしろいからいい。おもしろそうなことは、読書にかぎらずこれからもどんどんやっていきたいです。
東方不敗 URL @
03/12 08:52
(ひととき)のうちに永遠を感じる. 感想楽しみにしてます。

休日の午後は、ブランデーを入れた紅茶と鳩サブレを食べながら、川西杏氏のイムジン河を聴き、根本氏の著書を読むのが私の「幸せ」です。

ウィリアム・ブレイク「一粒の砂の中に世界を見、一本の野の花に天国を見る」
Yonda? URL @
03/16 11:45
東方不敗さんへ. 

最近、女友達が出世しちゃって忙しくなりぼくと遊んでくれないので、休日の午後は孤独に安酒をちびちびやりながら世の格差をにらんでおりました。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4023-44e0c2bf