ふるさと

いまのバイト先のよさもふんだんにあるのである。
もうすぐ勤務1年近くなるから、会社というものの事情がいろいろわかってくる。
働いている人のいろいろな人生履歴も聞くことができ、本当に勉強になる。
万事において、人生は不平等だ。
わたしは今日強制的に18時半に帰されたけれど(わずか5時間労働)、
9時間、10時間働くことができた古株さんもかなりいたであろう。
今日ある好きなバイト先輩から言われたなあ。
時給950円に取ってもらえたなら、そっちでまず働いてみればいいじゃないですか?
きつかったらここに帰ってくればいいわけだから。
ここはたぶんいつでも雇ってくれますよ。
おなじようなことをもう辞めちゃった人から言われたことがある。
そろそろ人生武者修行に出るべき時期なのだろうか?
ここは登録制だから、いつでも帰ってくることができるのか?
残り少ないだろう人生、いろんな体験をしたいのである。
しかし、ここにも10ヶ月勤めたから、いろいろなことがわかったということもある。
今日なんかもいくつも本ではわからない発見があった。
どうしたらいいのだろう。どちらを選んだらいいのだろう。
わたしには野心と自信がある。
野心や自信のない人のはかりしれない魅力をこの職場で知ったような気がする。

COMMENT

悠歩 URL @
02/19 23:16
. なんだか読むと爽やかな気持ちになるブログ、ありがとうございます。(明日はどんな話だろう)
Yonda? URL @
02/21 21:10
悠歩さんへ. 

うちのブログをまじめに読むと精神に変調をきたす危険があります。
なーんて、そんな影響力はまったくありませんけれど。

ある種の妄想なのでしょうが、悠歩さん、ありがとうございます。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/4017-3dae6534