「泥まみれの死」

「泥まみれの死 沢田教一 ベトナム写真集」(沢田サタ/講談社文庫)

→戦場カメラマンのベトナム戦争写真集である。
国際的に評価されている戦場カメラマンらしいが、どの写真のよさもわからなかった。
しかしそもそも写真の審美眼のようなものはないので、
だからどうこうと言うつもりはない。
早死にはしたのだろうが、世界の名誉ある賞をいくつも取るなんてうらやましいなあ。
沢田教一の顔写真を見ると、いかにも功名心のかたまりのような嫌いな風貌だ。
わたしの人生にはそういう彼のような輝かしいことはもうないのかしら。
すっと危険な世界へ入っていけるような投げやりな自棄の精神は持っているけれど。
写真は真実を伝えるって言うけれど、
文章も写真も映像もなにも真実など伝えられやしないと個人的には思っている。
有名な戦場写真にはどれもヤラセ疑惑があるらしいけれど、
そもそも写真は真実を伝えるものではないと思っているので構わないと思う。

そうそう、1枚も心に残ったものがないこの写真集を見て思ったこと。
戦争って男がするもんなんだなあ。
十字架の写真が幾枚かあったが、
米軍兵士は自分たちが「正しい」と思っているのかと本気で驚いた。
またまあ、自分(たち)が「正しい」と思っていなかったら人なんか殺せないわけだが。
「正しい」というのは戦争を作る根本原因で悪魔のような論理なのだろう。
だが、その悪魔の価値判断「正しい」を、
われわれは小中高(人によっては大学でも)と教わってきたのか。
いや、洗脳されてきたと言ったほうがいいだろう。
なにが「正しい」か次の選択肢の中からひとつ選びなさい。
そして「正しい」を多く選択したものほど上の学校、
上の会社に行ける社会構造になっている。
「正しい」を数多く選択したものほど優秀だという価値観を幼少時から植えつけられている。
「正しい」ものがひとつかならずあるというのは真実ではない。
どっちも「正しい」かもしれず、どっちも「正しい」わけではないかもしれず、
そもそも絶対的に「正しい」ことなんてこの世には存在しないのかもしれない。
そんなことを言っちゃあ戦争ができなくなるが、それでいいのだろう。
男の子って「正しい」ことを言いたがるよね。
女の子は「正しい」ことよりも実利を取るというか。
わざとバカなふりをしたほうが男にもてることがあるのを女は知っている。
だから、戦争は男がするのだろう。みんな男なんてやめたらいいのにね。

COMMENT

東方不敗 URL @
01/22 21:15
ハリマオって知っている?. ベトナムに戦術を教えたのは、旧帝国陸軍がアジア各地に派遣した残置諜者達である。
Yonda? URL @
01/24 13:41
東方不敗さんへ. 

ハリマオは知りませんでした、
ではなく、ハリマオも知りませんでした。
いまのバイト先で働きはじめて、
自分はなにも知らなかったとつくづく思いましたですね、はい。
- URL @
02/08 12:48
. 男がいなくったら子供が産まれなくなってしまうわ。
Yonda? URL @
02/08 21:10
べつの名無しさんへ. 

人類なんて絶滅したっていいじゃないですか、べつに♪








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3993-33201bdc