強い男、弱い女

よくわからんけど世の男ってさあ、
女の替わりに重いものを思ってあげると女からもてるとか勘違いしてんのかなあ。
相手の立場を考えよう。
もしわたしが女だとして男からうざい干渉をされたら、めんどくせっと思うに違いない。
自分でも持てるものをわざわざ男から持ってもらったらいやではないか?
いや、そうではないのかなあ。
この人は男らしくてすてき♪ とか思うものなの?
筋肉バカのこの人にあたしの心も身体も捧げちゃおう、とか思うものなの?
男と女のどちらが強いかといえば、絶対に女でしょう?
すぐ辞める人の多いいまのバイト先でわたしが楽しく働いているのは、
ただただ自分が女々しいからだと思う。
男っぽく働こうと思ったら、かなりきつい職場のような気がする。
女々しいとはどういうことかというと、噂話が大好きだということ。
正体不明のあたくしなんかも、もしかしたら職場の精神安定に役立っているのかも。
弱い男であることを誇る時代が来たのではなかろうか。
これからは「弱い男、強い女」が定説になると思う。定説は定説だから定説だ。
いままで弱さを誇ってきたのは女だが、これからはそうもいくまい、
とだれも読んでいないブログで評論家風に断言してみた。ああ、かっこわるっ♪

COMMENT

- URL @
02/08 12:46
. 読んでるよ〜
というか久々に読ませていただきました。面白いです
Yonda? URL @
02/08 21:08
べつの名無しさんへ. 

おもしろいっしょ? 
ちょーおもしろいと自分でも思っています。
「上の人」は評価してくれないんだなあ。
- URL @
02/08 21:31
. ごめんね、私、下の人だわw
Yonda? URL @
02/09 21:03
下の人さんへ. 

人間に上も下もねえわい、
なんて言えるような上の人にお互いなるべく、
ムフフがんばりたいものでありまする。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3977-7d85666a