ビューン♪

今日も9時間45分やらせていただいたけれど、
やっぱり書籍ピッキングはどこかおもしろいんだよね。
最近はビューン♪ 
と心のなかで言いながら本を箱に投げ込んでいる。
これは経験から言うけれども、本は生卵とは違います。
マネージャーさんは、
生卵をあつかうように本をピッキングしろとおっしゃっていたけれど、うーん。
はっきり言って、本は投げ入れたほうが壊れないようなところがある。
これは古参バイトさんも言っていた。
重力にしたがって(=自然にまかせて)本を箱に入れたほうが壊れない。
聞いてみてって、言いたいよね。
わたしは本をまったくと言っていいほど破損させないから。
かえってびくびくあつかうと破損してしまうのである。
ビューン♪ 
とか効果音を内心で響かせながら本を箱に投げ入れていると、
自分が感情のないロボットになったような気がしてちょっぴり楽しい。
本は投げても壊れないって本当だよ。
おっかなびっくりあつかうと逆に破損させてしまう。
結局のところ、不安がいちばんよくないのかもしれないなあ。
びくびくするのがよくない。胸を張ればいい。それでいい。
自信さえあれば、かなり滅茶苦茶をしてもうまくいく。
生卵と書籍は違います。あなたとわたしが違うように。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3869-2fead75b