真実とはなにか?

真実を追求するとかいうと格好いいけれど、そもそも真実が定義されていないような気がする。
真実は真実だろって怒られるかもしれないけれど、でもさ真実ってなによ?
嘘ではないこと、本当のことが真実だとしても、嘘ってなに? 本当ってなに?
もしかしたらぜんぶ嘘(=夢のようなもの)かもしれないというのが仏教のひとつの知見だ。

だとしたら「人を喜ばせること」が真実だという定義もありうると思う。
もし「人を喜ばせること」が真実ならば、新聞は真実を報道していると思う。
新聞は売れないと商売にならないのだから真実(=人を喜ばせること)を掲載するだろう。
戦争のときは日本大勝利をやたら報道したのはまこと真実を伝える新聞らしい。

「人を喜ばせること」が真実ならば「努力はかならず報われる」は真実である。
「努力は絶対報われる」が真実でなかったら、ほかにどんな真実があるだろう。
バイト先で聞き耳を立てていたら俳優志望の若者さんが夢を語っておられた。
だれそれはこんなふうに見出されたから自分もいつかとしきりに成功者のことを語っていた。
毎日よく長時間働く彼は絶対に成功して有名俳優になると思いたいではないか。
ならば「努力はかならず報われる」は真実である。

本当に本当にみんなみんな老いも若きも男も女もよく働いているのには驚く。
びっくりするくらい怒らず不満を言わず自分を抑えてみんなよく働いている。
だから、このため、「生きていたらかならずいいことがある」も真実であるのではないか。
「生きていたらいいことがある」と思わなかったらとてもやりきれない。
ならば「生きていたら絶対にいいことがある」のだ。

あんがい非常識な非人道的な考えを真実だと思うのは底が浅いのではないか。
もしかしたら真実とは「みんなが信じている」程度のことではないだろうか。
働けば働くほど、当たり前だが自分の時間がなくなってしまう。
自分のあたまで考える暇がなくなってしまうということだ。
「みんなが信じていること」が真実だとしたら、真実に到達するには労働がいちばんだろう。
努力はかならず報われるのだから、みなさんがんばりましょうではありませんか。
生きていたら絶対にいいことがあるのだから、おかしなことを考えるのはやめましょう。

COMMENT

Mac URL @
07/25 21:31
. 本当にそうだ。
あたまより、からだがそうなってしまうんだ。
Yonda? URL @
08/11 20:24
Macさんへ. 

それでもいいではありませんか(ほほえみ)♪








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3755-8bfc3a2e