めんどくさい

人間のやっかいな本音は(おのれの愚かな実体験から)めんどくさいではないかと思う。
「面倒臭い」とも「退屈」とも違って「めんどくさい」。より正確には、めんどくさっ!
結婚はおろか、恋愛でもめんどくさいというのが(ある種の)人間の本音ではないか。
子どもがほしい(子育てしたい)なんてめんどくさすぎて狂人ではないかと思ってしまう。
仕事が生きがいの人には、仕事がめんどくさいという感性をなかなか理解できないだろう。
じゃあ、おまえはなんのために生きているんだと怒鳴られるかもしれない。
いやーん、怒んないでとおどけながら、あはっ、生きてるのもめんどくさっ。
あ、ごめん、いまのなし。それを言っちゃあおしめえだって。
世間や、それより少しばかり高尚な文化というものは、
この「めんどくさっ」を強引にごまかすために人間が創造したフィクションではないか。
恋人がほしいとか思っている人、できたらできたでめんどくさいよ。
一流企業就職をねらっている人、それ最悪のめんどくささかもしれませんね。
長生きしたってめんどくさいだけじゃん。
正直、うつ病対策に無理やりつくったような趣味とか、めんどくさくありませんか?
ぼんやりだらだらなにもしないでいるのがいちばん好きかもしれない。
とはいえ、いつかお棺に入ったらその夢がかなうのだから、
いまはめんどくさいことを仕方なくしようと思う。
本当の敵(味方)は「めんどくさっ」だとわかると、
意外と俗世間のこともうまくいくことがあるのかもしれない。
よくわからないけれどさ、あはっ。検証はめんどくさいのでそれぞれがやってください。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3694-ddfb9adf